会う、ということ。

d0051613_614458.jpg

3日目が終わって、4日目の朝。

眠ーい目をこすりながら仕事中です。まだもう少しかかってしまいそうなのに、自分がしょぼしょぼしてしているのがわかっておもしろい。
そんなわけで、目標「毎日朝から晩まで!」ではあったのだけど、今日は午前中がちょっとあやしいかもです。お昼過ぎくらいかもしれない。
※追記 たぶん15時前後になりそうです。涙

私はフリーになってから、なんだかんだと「展示」という形で、自分が待っている場所に来てもらう場を毎年1度は持っていて、その度に毎回だったり、リピートで来てくれる人が居てくれていて、どちらかというと顔や名前を覚えるのがあまり得意でない私でも、「あ、おひさしぶりです」って言葉が自然と出て来て、会わなかった期間のことをお互い話したりしていて、そういう関係っておもしろいなあと、ふと思ったのです。
お店とも違う、1年に数日の公にしている自分の場所。
期間も場所も限定されている場に、いろんな人が来てくれている。

7月でフリーになって丸7年。
会社員時代の最後の年からこういうことをはじめているので、8年目間毎年何かしていて、そのころから来てくれている人もいて、ある意味すごいことだなあと思うのです。
それだけの時間が在ると、やっぱりみんな、環境や状況が変わっていて、「はじめまして」の時にはまったく想像していなかったことが、今の現実になっていたりもして、それもまた、おもしろくて。

私にとって展示って、人と「会う」という場でもあるのだなと、なんだか改めて思ったのでした。
自分にとって、大切な時間だなあと。

きっと貴重なその場に早く行けるように、仕事がんばろ。
今日から数日、雨みたいですね。
平日は、やっぱり土日よりゆっくりです。それでもお昼間は、わりといっぱいで、夕方からはゆるーくじっくり話せる時間、みたいな感じで日々を過ごしています。
しょぼしょぼで、なんだかいつも以上にとりとめないですが。
今日も午後から、お待ちしています。
(午前中を予定していてくれた方、もしいらしたら本当にごめんなさいです)

写真は京阪を降りて、五条大橋を渡るときに見えるefish。
今回窓にも切絵を貼っているので、目印になりやすいかもです。

by webkuan | 2010-04-20 06:25 | ■展示

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31