Maduさんの菫ブローチとポストカード

d0051613_23284637.jpg

前回のブログから早5ヶ月...!
季節は秋へと移り変わっています。びっくり。あと2ヶ月ちょっとで今年が終わってしまいますよ。

以前季節のカードを作らせていただいていたMaduさん
密かに夏のタイミングから、季節のカード作りを再開させていただいていました。
すでに、季節は移り変わり、今は「秋」のカードを置いていただいているのですが。

10月中旬から、Madu Autumn2015ということで、菫フェアをされるのに、ポストカードとブローチを展開していただいています。
d0051613_2336829.jpg

今年もファブリックブランドのMas d'Ouvan(フランス)や
SAVA(インド)をはじめ、国内外より秋冬の新作が入荷しました。
又、秋冬から春へと季節を繋ぐ花「すみれ」をモチーフにしたアイテムや、
秋の食卓を彩るテーブルウェアも多数ご紹介しています。
Maduさんのブログから一部抜粋させていただきました)


今年から再開させていただいたポストカードたちは、ぺたりとした印刷に、デザインの一部にハンコを作って1枚1会いぺたりぺたりとスタンプしていたりします。
Maduさんは、手仕事の物たちを扱ってはる素敵ショップさん。
前の時も印刷だけじゃなく、一部手を加える、と言う部分にこだわって作らせていただいてたので、今回はどんな感じにしようかとあれこれ試した末、金や銀、パッと明るい色など、ちょっと特別な色をハンコでぺたぺたしてつくることにしました。

そして、今回初試みのブローチ。
d0051613_23285336.jpg

実はバイヤーさんと、Facebookなんかで繋げていただいていて、娘の上靴に刺繍したところから始まり、このひとつ前のブログにあげていた刺繍の髪飾りとかとか、なんだか刺繍するのが楽しくなっていたここしばらくだったので、なにかそれで、ブローチとかご提案させてもらえたら...とお願いしたところ、発注をいただいてしまいました。
その数、紫と白と合わせて55個。
店舗数が多いお店なので、たぶん1店舗あたりの数はしれているんだと思うのですが、それでも手刺繍して、綿を詰めてふっくらさせて手でかがったり、実は裏面にもネームタグを刺繍糸で縫い付けたり、ブローチピンを埋め込んだりと、じみ〜に手の込んだ作りになっていて、行程が多い上、55個も作っていると、仕上がりにそれはもう差が出て来てしまうわけです(要は特訓を受けているような状態になって、数が後になるほどものすごい上達を遂げてしまったのでした)。
でも、あくまでこれは「商品」なわけで、一定のクオリティは維持しないとダメな訳です。
というわけで、最終的にそこそこの数を自己修正して納品を終えた頃には、本当に抜け殻のようになっていました。全ての時間を自分に使える訳じゃない状態な今なので、1ヶ月弱でよく仕上がったものだと、自分で言うのもなんですが、本当にがんばりました...

同じタイミングで、娘の幼稚園の入園手続きがあったりして、密かに周りの人に呆れられるほど2つの幼稚園で迷いに迷いまくっていた私。本当に願書提出の3日前まであがきにあがいて、最終的には娘も納得して決められたのでよかったのですが、どちらもの疲れでへろへろになり、結局どちらもが終わったタイミングでしっかり寝込んでしまってたのでした。年々無理が利かなくなっているようです。とほほ

そんなこんなで、自分でいうのもなんですが、なかなかにかわいく出来たと思われます。
お近くに行かれた際には、ぜひぜひお立寄の上、手にとてみてください。

Maduさんのショップリストは「こちら」のリンクからどうぞ。
http://www.madu.jp/shop_list/
by webkuan | 2015-10-20 23:58 | ■お仕事

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31