カテゴリ:■photo( 81 )

冬の花火

d0051613_22152745.jpg

ちょいと前の話になりますが、
今年も若草山の山焼きをみてきました。
(みてきたと言っても徒歩数分の場所で、ですが)

ほんとは山焼きがメインなのだけど、
点火される前10分程度あげられる花火が毎年楽しみで。
冬の星がくっきりみえるように、
冷たい空気の中観る花火はすごくきれいなのです。
たくさん撮ったけど、あんまり美しく写ってなかった。
途中で写真に撮るのは諦めて、
こころに残しました。
d0051613_22151966.jpg

花火っていろんな色が輝くけれど、
こんな風に赤に染まった一瞬があるんやね。
d0051613_22153427.jpg

今年は乾燥していたからか、
山焼きの勢いが強かった気がする。
d0051613_2215421.jpg

山焼きってば公認の山火事のようなものなのに
奈良の鹿たちは毎年のことだから、余裕でもぐもぐしてます。
前の年に生まれた子とかだけはどきどきしてて
1年以上の先輩(つまりは前年びっくりした子)とかに
「これはこういうもんだから大丈夫」
とか諭されてたりしてね。
d0051613_22154943.jpg

ちなみに夜の二月堂もきれいなのです。
灯籠に明かりが入のですよ。
d0051613_22155794.jpg

いろんな形があって、きれい。
ちなみに毎日明け方の暗い時間にも灯ってて
薄明るい中にぼんやり見えるそれが
実は一番好きなんだったりします。
by webkuan | 2011-01-27 22:24 | ■photo

師走。

d0051613_20255960.jpg

1年ほんとに早すぎる。
年末、といっても良い時期。

気持ちばかりが焦りまする。
やりたい事がまだ出来ていないのに、
今年よ、終わられては困るのだ。


写真はあがきで、秋の象徴、紅葉。
でも遅く色づいていたはずの近所の銀杏が、
だんだんはげちゃびんになってきていて、
なんだかそれも切ない。

書きたい事、たくさんあるのに、
気持ちの余裕がないのは、
師も走る時期だからなのか。
来年の目標は、気持ちに余裕を!に決定。

と、毎年言っている気がしなくもない。。。

ほわほわの安心が欲しい。
by webkuan | 2010-12-01 20:31 | ■photo

銀杏拾ってきた

d0051613_2193411.jpg

アトリエ、環境だけはほんとに良い場所にあるのに、
なんだか最近それを活かせてない感がとってもあって、
今日こそは!と息巻いてひさびさに奈良公園に散歩に出たのでした。
結構紅葉はじまってました。
d0051613_2191892.jpg

落ち葉なんかもちゃんとふかふかっぽかった。
正倉院の近くに大きな銀杏の木があって、
毎年秋になると「銀杏拾ったりしてみたい」
と思いつつ、早4度目の秋を迎えていたりしてたのを思い出して、
ほんとは二月堂に上がりたかったのに横道にそれてしまった。
d0051613_2192813.jpg

銀杏はかなり拾われた後で、めぼしい物はほとんどないかもな状態。
それでも60個近く拾ったと思う。
はた、と気付いたらずいぶんくらくなってしまったので、
結局二月堂にはのぼらず帰路についたのでした。
d0051613_2194029.jpg

大きな銀杏の木のはやっぱり大きくて、
小さな銀杏の木のはやっぱり小さい。
でもなんだか念願かなったようで、なんだか充実感。

戻って、なんでだか昨日の打ち合わせで昨日を水曜日と勘違いしていた事に気付く。
月曜日に修正あげますということになっているけども、この土日は予定が入っているから木金で出来るから大丈夫か、と思っていたのに、現実は今日は金曜日なのでした。なんでだか納得がいってませんが、今日は金曜日なわけで、がんばるしかないのでありました。

ちなみに銀杏を洗って乾かしている台所にさっき行ったらものすごいにおいが。
銀杏すごいな。
乾いたやつとは違ってすごい破壊力です。
思わず高速で珈琲豆を挽きました。
ちょっとどきどきしつつ、
次に台所へのドアを開けたときに、珈琲が勝っていることを祈ります。
by webkuan | 2010-11-12 21:21 | ■photo

足を踏まれるよろこび

d0051613_17483520.jpg

歯医者の後の夕暮れ。
本当は二月堂まで散歩したかったけど、
そこまでゆっくりできる感じではなかったので、
近所の河原へ。
いつも桜をみに行く場所。
d0051613_17492946.jpg

帰り道、
にゃ〜
という声の方をむくと、
やたらとひとなつっこいにゃんこさんが。
d0051613_17493540.jpg

ごろんごろんいろんなとこでするもんだから、
いろんなもんが着いていた☆
d0051613_17491770.jpg

なんども足を踏まれて、
やたらとスキンシップがおおいこでした。
奈良って飼猫もノラさんも、にゃんこさんがほんまに多いと思う。
いろんな場所に、「会いに行く」にゃんこさんがいます。
かなり後ろ髪引かれつつ帰りました。
またね。
by webkuan | 2010-11-09 18:05 | ■photo

あささんぽ。

d0051613_132113100.jpg

昨日は一日工事はおやすみだったので一日仕事。
けどまとまりきらずなんだか朝になった。
朝の奈良公園は神様の庭だと思う。
おばあちゃんたち、早朝散歩にいくと、いつもこの場所で太極拳をしたはる。
朝6時からみたい。なんかいいな、参加したい。
すぐそこにあると思うと、なんだか腰が重くなるけれど、近くに素敵な場所がある幸運をもっと大切にしなくちゃなと、いつも出てから思う。

正倉院の外観って10時から15時の間は公開されているらしいです。
(普段は建物の外の外壁で囲われていて建物自体はほとんど見えない)
ということを、門のところの看板で知った。
早朝と夕方にしか行かないからしらなかった。
今度行ってみよう。

ということで、今日はこれから打ち合わせ後、水曜日まで騒音から逃れるべく避難してこようと思います。携帯パソコン持って行っているので、PCメールも確認できます。

ただしファックスだけ、受信出来ないので、すみません。

ここ最近、一度一緒にお仕事させてもらった方から、またお願いしたいんですけど、とご連絡をもらうことがちょこちょこあって、それがなんだかすごくすごくうれしい。
そして、またつぎも一緒にって、言ってもらえるようにがんばろ。
by webkuan | 2010-08-23 13:45 | ■photo

夏が終わりますねえ

d0051613_035030.jpg

気づくとあと2週間後には9月なのだなあと、
予想していたよりも早い時間に陽が落ちているのに気づいて思った。
d0051613_23373877.jpg

去年は一度も観に行けなかった花火。
写真は琵琶湖の花火。友達のおうちのベランダから贅沢にみせていただきました。
話には聞いていたけど、湖面に花火が写ってて、それも含めて綺麗だった。
(けど、レンズをパンケーキレンズのまま行ってしまったのです。いつも付けっぱなしだからわすれてしまうのが悲しい)
d0051613_043776.jpg

今年は思いのほかたくさん観ている気がするけど、実際縁日的な場所に行って観るということをやっぱりしていなくて(今年はなぜかマンションから観る事が多い)なんだかそれをしないままに今年もやっぱり終わっちゃうのだろうかと、ちょっとさみしくなったりしたのでした。

関西だと、あと伊丹の花火大会がまだあるから、最後くらい縁日っぽい場所に行きたいなあ。

夏が終わるなあ、と思ったときに、そういえばほかの季節は気づくと次の季節に繋がっていて、それを自然に受け入れているのに、夏だけは「終わってしまう」ってなんだか認識するのですよね。
それに気づいてtwitterで、ぽつりつぶやいてみたところ、ほんとだね、て反応が結構あって、ああみんな、なんだか夏が終わるってことに、暑い暑いと言いつつも、実際少し涼しくなってくるとなんだかさみしさを感じてしまうのだなあと。不思議やねえ。

夏の終わりとともに、少しずついろんなこと整理していきたいなあと、最近思ってます。
10年ぶりくらいにメインで使っているパソコンを買い替えました。
ちょうど自分への誕生日プレゼントって言っても良いくらいの時期にあたらしいのが出たのもあり、もちろんその分がんばらなくちゃですよ、と自分に言い聞かせつつ。

慣れてしまえば平気なくせに、慣れるまでに時間がかかる自覚がある自分。
でも、新しいのになってから、まだ2週間ちょっとくらいなのに、思っていた以上にそれに「慣れて」いる自分もいたりして、きっといろんなタイミングでいろんなこと考えたり感じたりしていても、時間が過ぎればそれぞれになじんで行くものなのですよね。

そろそろ仕事も忙しくなってきたし、続けてきた事も、次の段階っぽい感じなので、その状態に、慣れすぎる事なく、上手になじみたいなあと思うのでした。

久々にブログ書くと、ほんとに徒然すぎる文章になるなあ。
もう少し、頻繁に書かないと。
by webkuan | 2010-08-19 23:57 | ■photo

ちびっこと燈花会

d0051613_23375972.jpg

今年も燈花会の時期が来ました。今日から始まりましたよ☆
これが始まると、ああ、夏だなあと思う。そしてこれが終わると夏が終わったような気持ちになるのだけど。
d0051613_23382680.jpg

会場まで徒歩10分くらいというのもあって、毎年友達が遊びにきてくれついでに3〜4回は行ってる。今年最初のお客様は、青山の展示のとき、搬入を手伝ってくれた5歳児ちゃんとママさんのなかよし母娘。そのときに燈花会のこと話したら、行きたい!って、ほんとにぴょんときてくれはった。なんてすてきな身軽さ!
d0051613_2339324.jpg

夕方まで仕事をしてから夕方に合流。日中からたくさんまわってたみたいで、お譲さんには体力的にきつかったのか、途中で眠くなっちゃったのに、浮見堂のボートをみたらがぜん張り切って並ぶ!とな。
ぼぼぼ、ボートですか!
と、大人二人はちょっと尻込み気味だったけど、なんだか顔みていると乗せてあげたくなっちゃって、がんばりました。初ボート。立場的に漕ぐのは私っぽく、さらにお譲さんのご指名まであって、必死です。でも、お誕生日カードもらっちゃったしね。がんばらねばね。そんな整理番号は22番。ぞろ目だしね。誕生日2の人ですから。きっとさい先が良いのです(と、大丈夫だいじょうぶと言い聞かせていた)
d0051613_23392630.jpg

やってみたら、意外と上手にこげました。若いカップルくんよりは、上出来だった!
だがしかし、お嬢さん膝に乗っけて踏ん張って一緒にオールを漕ぐ、という行為は、日常使う筋肉とは全く違う場所をどうも使っていたらしく、なんだかボートを降りてからずっとぷるぷるしております。
これは明日は筋肉痛っぽい。
でもきっと、お嬢さんがいなかったら乗ってなかったと思うし、初体験はなかなかに楽しかった!
そう思うと、大人になってからも「初めて」ってたくさんあるのだなあ。

あと数日、楽しんでくれるといいな。

そんな燈花会は14日(土)までですよ。
土日はおそろしい人になるから、余裕のある方は平日がおすすめです。
(とはいえ、暗すぎてあんまり人見えないんですけどね)
燈花会、そんな古い行事ではないらしいけども、奈良の行事の中でこっそり一番好きなのでした。
by webkuan | 2010-08-05 23:56 | ■photo

7月も終わりますよ

d0051613_1218784.jpg

7月も残すところあと2日って!

なんだかここのところ少しばかり体調面が大変だった。
先週の日曜日の明け方お腹に違和感があって、トイレに起きたりしていたんだけど、そこからどんどん違和感から痛みに変わって来て、明け方発見された時にはベッドに上がることもできなくなっていて、人生4度目の救急車に乗ってしまった。高速にも乗って、40分間の長距離走。なんだかどんどんこんなこと更新したって自慢にもなりませぬ。
ここしばらくなかったので、少し油断していたのかも。

結局、今回のは以前のほど重傷なわけではなく、痛み止めで散ってしまえたから良かったんだけど、結果、痛みが止まってから病院へ入ったので、結局原因不明で終わってしまい。
痛みがなくなったのは、良いのだけどね。良いのだけど。。。。

そんなこともあり、今週末に予定していた瀬戸内芸術祭への旅予定も、維新派の舞台もお預け。
なんだかとほほな33歳最後の週末となりました。

でも、これがあったから、最近は遅くとも1時には寝るようにしていて、そうすると朝にちゃんと目が覚めて、なんだかとっても規則正しく生活しています。
年々無理がきかなくなっているのは本当のこと。
ここらで、ちゃんといろいろを整えないとなのかもです。

明日は妹の誕生日。
妹は今年結婚するから、独身時代最後の誕生日を家でするとのことだったので、そちらに参加することに。うれしいことだけど、なんだか寂しいのも本当なのでした。とはいえ、すでに家を出ているし、出た先も近いからちょいちょい会ってるし、つまりはここ数年とあんまり変わらないと言えば変わらないのだけど。なんだろうねえ。

そんなこんななもわもわが、ここ数日で「何か新しいもの作りたい!」になんだか向かっております。まだ、あれこれしたい、と、やりたいことがありすぎて、きちんと形にまとまっていないのだけど。あれこれ動きたいなあ。
by webkuan | 2010-07-30 12:15 | ■photo

桜を少し。

桜、覚え書きを少しだけ。
今年も結局正しいお花見は出来ずに終わりそうだけど、それでも暇を見つけては桜に会いに行ってます。たぶん、花のなかで一番好きな花。
だけどなぜか描くのは苦手。桜は愛でる方が好き。
d0051613_12503431.jpg

ご近所正倉院近くの枝垂れ桜。
ここの桜、ほんとに色も形もかわいいと思う。
まだ、7分咲きくらい?濃い色の蕾もいとかわい。
d0051613_12514931.jpg

川沿いの桜もきれい。
結局今年も東京目黒側沿いの桜は拝めませんでした。
何年越しで言うてるねんやろ。友達が住み始めてからやから、もうずいぶん経つはず。
それに近い時期を考えて東京やったはずやのに、全くもって寒すぎたのでした。
今頃満開なのでしょうか。
d0051613_12533321.jpg

大阪桜宮には屋形船らしきものがたくさん浮かんでたんだけど、これはいかがなものか。
バスも走ってたけど、浸水してきたりしないんだろうか。
友達たちはみんな普通の反応だった。「。。。ええ??」って二度見してしまうのは私だけなんだろうか。

ここのところ、やっぱり疲れが出たのか体調不良と、それで時間を使ってしまったため、時間ないのにしっくり描けない焦りとで、なんだかもう!なぐるぐる状態にあります。
efishの搬入まであと1週間。
その間に仕事3件と、商品の受け渡しでも1日つぶれちゃう。
やばい。
「産みの苦しみ」とよくいってもらうけど、今は笑えないのでした。
スイッチ入れたら描ける!とかやったらいいのに!
by webkuan | 2010-04-10 12:59 | ■photo

なら瑠璃絵

「しあわせ回廊なら瑠璃絵」を少しのぞいてきました。

春日大社参道の万灯籠はよく聞くけども実際見たのは初めて。
びっくりするくらい暗かった。
でも昔はあんな感じだったんだろうな。
d0051613_2252569.jpg

春日大社の燈籠がとってもきれいだった。
いろんな柄があるのがまた、良いのです。

奈良公園にも光の何かがあると聞いていたのだけど、燈花会のようなろうそくではなくLEDの電飾。
なんとなく、あまり心惹かれるものではなかったような。
これからまた、回を重ねて良いものになっていくと良いなあ。
d0051613_225865.jpg

こっそり、一番わーーー!ってなってたのは奈良公園側にあったたき火や松明やったりして。

奈良のイベントごとは、やっぱり「夜に火」でなくては、と思ったのは私だけじゃなかったような気がするよ。
そして徒歩圏内にこういう場所があるのは、やっぱり良いなあと思ったのでした。
by webkuan | 2010-02-14 22:03 | ■photo

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31