<   2005年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お引っ越し

サーバーのお引っ越しをしました。

なので、しばしHP自体が見れなくなっちゃっているはず。
そんな中、ここだけはブログなので更新出来てしまったり。
(リンク貼っているところが見れないから、他の人には見れないかもなのだけど)

自分の覚え書き用とかにもなるし、ある意味thinkとか日々のことを書き綴る部分はブログとかのがいいのかもな〜と思いはじめていたりしますよ?



もともとデザインする部分とかって、商品企画から入っている私は、正直webの事って皆目わかんなかったりするのです。
だけども、webをみてご連絡いただいた人もいてくれたりするし、あなどれない部分でももちろんあるわけで・・・

7/22で今回の展示のすべてが終って、そのあと抜け殻になりそうだな〜
なんて思ってみたりしていましたが、営業に行ってみるなり、webのこと勉強してみるなり、やるべき事は多々あるんですよねー

「日々勉強」

とは良く言うたもんです。ほんと。

結婚式で再会した中高の友達(下手したら小学校から??)とお茶にいって、近所だからできる感じの待ち合わせ方とかして、会わなかった日々の事とか話していると、やっぱりそれを思いました。

事務職から、食の講師になろうとしている彼女。
やっぱり手に職付けたり、やりたいことを見つけた人ってのはキラキラです。
話していてもおもしろい。

また、お茶行こうね。
by webkuan | 2005-05-31 23:59 | ■日々

日常

結婚式って、やっぱり「非日常」なことなのだな、と思ったりします。
それにどっぷり漬かり過ぎて、なんだか気持ちが戻ってこれない。

いやいやいやいや。
そんなん言うてる場合じゃないですよ。
個展までの日がどこどこ迫って来ていますから!!
今度はこちらに集中しなくては!

お仕事しつつ、
ためこむとダメだから、発散もしつつ。
息抜きは、大切。
(締めるところはしめつつ)上手に自分を甘やかせるようにならなくては。
by webkuan | 2005-05-30 23:52 | ■日々

幸福の日 -結婚式当日-

結婚式当日。
なのだけど、前日の晩なんだかめずらしく寝つきが悪くて寝坊を。
大慌てで用意をしてバスに乗る(絶対呑む、と思っていたので)

とりあえず、ものすごく久々の友達と待ち合わせの場所へ急ぐと二人はまだ来ていなくて、ちょっと「ほ」。
一緒に式場へ。
d0051613_23152423.jpg

式場にはすでに人がちらほら集まっていて、ウェルカムボードがお出迎えを。
私が切り絵をして、習字の先生である友達の母が文字を書いてくれた合作。
なかなか、場にもお似合い。
しばらく久々の友達と話をしたり、ゆったりした時間のあと、いよいよ式のため、外のチャペルへ。
一緒していたうちの一人は、式場へ入る前から涙目に。
なんとなく、それを冷静に捕らえてにこにこしていられた自分にちょっと安心。今日は号泣することなく、終われるのかもしれない、と安心を。
こないだあれだけ泣いたからな。泣きだめ出来たのかも、と思ってみたり。
d0051613_2393291.jpg

チャペルは、光がさして緑に囲まれ、本当に綺麗。
そして、何より新婦である友達が、ものすごく綺麗!
「しあわせであること」っていうのは、何よりの綺麗の元なんだな、と思う。
d0051613_2326727.jpg

父親から、夫へ、花嫁が引き渡され、賛美歌が流れる。
何度目かの光景なはずなのに、なんだか、胸いっぱい。
とても良く知っている人なはずなのに、知らない人みたいな気分。
でも、なんだか本当にしあわせな気分で、この時間がいつまでも残ればいいのに、と。
d0051613_2330376.jpg

外へ出ると、一人一個ずつの風船が配られる。
私のは、緑の風船。
木の色とおそろいだ、とちょっとうれしかったりしたのだけど。
d0051613_23313985.jpg

新郎の声で一斉に手放されたそれは、空高く昇って、本当に綺麗だった。
今日が晴れて、本当によかった。
みんなが笑顔で、本当によかった。

披露宴が始まって、ブーケも髪飾りも、ブライダルで働いていた友達の周りの人が手作りでそろえてくれたらしく、式自体が本当にあたたかなもので。

たまたま商品をもらえる事になり、前に出たときに、ペーパーアイテム類を一手にやっていた私は、紹介のときに
「この人がいなかったら、今日の式は本当にできていませんでした」
と言われ、なんだかもう、とうとう泣いてしまった。

そこからは、セキを切ったように、もう!
やっぱりだめだな〜
マスカラが取れないように、横向いたり下向いたりして涙を逃がそうと試みる余裕もなかった。

なのだけど。
式も、披露宴でも、二次会でも、きっと誰よりも泣いていたのは新郎だったのです☆
本当に、号泣を。
がたいがごつい人なだけに、泣くのも豪快で!
でも、気持ちよかったのです。あんなにちゃんと泣ける人は、きっとめずらしい。
いい人見つけたやん、まかせたげよう、と、そんな気持ちに。
d0051613_23374051.jpg

二次会の席で、「渡したい物があるから、式場に一緒に戻ってほしいから待ってて」と友達に言われ、友達の妹達の車で解散後、式場へ。
夜は夜でライトアップされ、綺麗なところだなーと、のんきに思っていたのですが。

「はい」
と手渡されたのは、最初の式のときに持っていたブーケ。
「次にしあわせになるように、あげたかったから」

もう、本当、やられました。
反則です。

よく、ブーケ争奪戦じゃないけど、投げたりするのに、それをしないなーとかは思ってたのですが、まさかそうくるとは!

今日は一日、本当に楽しかった!
準備も、大変だったけど、すごく楽しんでやれてたのよ?
今日に、深く関れて本当に良かった。こちらこそ、本当にありがとう。

5月29日の今日は、「幸福の日」だそうです。
素敵な一日をありがとう。
長くなりましたが、二人が本当に大好きです。これからもよろしく。
by webkuan | 2005-05-29 23:51 | ■photo

結婚式前日

d0051613_2230843.jpg
もちろん私んじゃありません。
中学からの友達の。
「私がやりたいからやる」
と、ウェルカムボードから招待状、席次表etc..のペーパーアイテムを全部受け持った子の、結婚式なのです。
なので、御祝儀袋を飾るのに、時期的にも紫陽花を切り絵してみました。
思ったより細かかったので、手が痛い。


製作が全部終ったその日、エグエグなるくらい泣いて、珍しく家で一人呑んでみたりしていたけど、明日はどうなるんだろ。
意外と、泣かずに済んだりして。



でも、今日はウォータープルーフのマスカラ買って来ましたから。
化粧直しグッズだってちゃんと持参しますから。

明日、晴れますように。
by webkuan | 2005-05-28 22:34 | ■日々

心理状況

家で仕事をしているのです。
たまに派遣で出稼ぎに出たりもしているんですけど、基本「家」。
なので、下手すると家の人としか話し無い日とかもあるのです。
一歩も外に出ない日とかね。

なので、か、なんだかわかんないけど、「打ち合わせ」大好きなのです。
(そういえば会社員時代「出張」も大好きでした)

浴衣の企画が進んでくるこの時期は、去年もそうだったけど、週1ペースでは先方に出向いて打ち合わせをします。
そのあと、疲れてぼーっとしに、個展をさせてもらうefishに寄って、帰宅ラッシュを避けて帰るのがいつものお決まりのパターン。
たまに変則的に休憩後人に会いに行ったりもします。

来期は今年よりもやっぱりちょっと進化したことをすることになるから(2期目なだけに、それが必要、と)やっぱりちょっと戸惑ったり困ったりすることもあるわけで。

でも、楽しいんですよね、これ。
どんなにしんどくても、人から無理しているって見えてしまっても(最近なんだかそれはかっこわるいなーと、思う。もっとスマートになりたいなーと)、結局「でも、楽しいからいいか」となる。



フリーになった年の夏は、本当に気持ちが「恐い」としか思えなかったような出来事がたくさんあって、常に不安だったから、なんか不思議。

今も不安は無いとは言わないし(むしろ不安だらけですから!)恐いと思う事もあるけれど、それでもそれを隠してしまえるくらいには、強くなれたのかもしれない。(友達にはバレバレですが)
今は、自分の事を「恵まれてるな」と思ってやれるようになった。
それが、ある意味一番大きいのかも、と思ってみたり。



とは言え、いっぱいいっぱいです。
もう少し、落ち着こう。



楽しめ!私!!
by webkuan | 2005-05-27 23:22 | ■日々

派遣のお仕事

会社員じゃなくなってから、派遣会社にいくつか登録をしていたりするんです。
今は個展やら浴衣の仕事やらがあるので長期のお仕事は出来ないけど、たま〜に単発で、しかも車で現地直接、ていうのが入る事があって。


今日のお仕事は一日だけの、「健康診断の受け付け」

初白衣です。
なんかコスプレ気分です。
場所は某大手住宅メーカーの工場。
一日だけだけど、210人が目の前に来てそれに対応。
そんなにたいした事はしていないんだけど、どかっと疲れました。


けど、派遣のお仕事って嫌いじゃ無いかも。
その日一日だけだけど、「派遣」て基本それができるとみなされて行くから、なんとなく背筋を伸ばして仕事に向かう気持ちがあって。

一日だけ、日常から離れるのは、結構気晴らしになるかもです。
これで、疲れなかったらいいのになー・・・
by webkuan | 2005-05-26 22:36

指先に豆・・・

お仕事しつつ、展示のあれこれの製作なんかもやっているんですけど。

今回メインになるものが、カッターなんぞを多用して作業をしなくてはならなかったりするのです。ついでに、しっかりさせるために、ある程度の固さのあるものをたくさん切り刻んだりしたり。


今日になって、指先に違和感が。
赤くもなってたりしたり。


ペンダコならぬ、カッタータコ + 指先に豆でございます。

潰れたらいやだなー
潰れませんように。


まだまだまだまだまだ、まだ、えーと、まだまだまだ・・・・・まだ!
くらい作らないとダメなのですよ。たぶん。

でも、一日これくらい、って決めてやろう。
痛いよ。
by webkuan | 2005-05-25 21:09 | ■日々

1ヶ月!!

気付けばもう24日です!!
来月の今日、閉店後23:00くらいから搬入が始まってるんだったりするんです!


・・・・あーわーわーわーわー(>_<)




始めての試みだらけな今年の夏!
どうなることやら。
でも、今頭の中にあることを、上手に形に出来たら、それってとてもかわいくて楽しいことになるはずなのですよ。


一日が48時間あったらいいのに。
そしたら、ちゃんといっぱいいっぱいにならずにいれるのに。
(そんな事書いているなら、早く手を動かせ!て話なのですが)


上手に休息取らなくては★
by webkuan | 2005-05-24 16:18 | ■日々

プチ衝撃

最近、Rie Fuが大好きなのです。
初めて聴いたのが、運転中のラジオだったりで、TVに出るって聞いて、見る気でいたのに逃していたりしたから、どんな人なのかを全く知らなくて。

アルバムを手にしてちょっと衝撃だったのです。
そして、入っていた動画を見て、さらにちょっと衝撃だったり。

良いとか悪いとかそういう感情じゃなくて、「おお、こんな人だったのね!」っていう、ただそれだけの事なのですけども。



先日取材をしていただいたのに、私顔写真付きで出ちゃうのですよね。
最近、「HP見て」ってご連絡をたまにいただくのですけど、その人たちも私がRie Fuに持っていたように、私の見た感じとか、そういうの何もかもナシの状態で、ご連絡くださっているわけで。


わー、どういう反応になるのかなーって、ちょっとドキドキしてみたり。

ドキドキ。
by webkuan | 2005-05-23 23:53 | ■日々
友達の結婚式のペーパーアイテムやら小物の製作をしていたのです。
思い返せば初打ち合わせは2月。

そこからあれこれデザインしては打ち合わせして、最後の方は製作をみんなでやったり(切ったり貼ったりね)中学からの友達なのだけど、ここ数カ月は良く会ってたかもしれない。


それが、今日終ったのです。
いや、終らないとだめだったんだけど。
だって結婚式は29日ですから。ギリギリ。


帰りに車まで見送りについて来てくれたときに、延々と泣きました。ええもう。
どんな気持ちなんかよくわかんないんです。
お祝だから、そんだけのことをしているわけで。
この子だから、しているわけで。
だから、祝福しているはずなわけで。

なんでなのに泣くかなーと。

きっと、娘を嫁に出す父親の気持ち。
帰ってからエグエグなりながらまた泣きました。
今日だけは、明日ぶさいくになってもいいや。泣いておこう、と思ったけども。

今日は当日じゃないのよね。
当日、こんなんじゃーどうなるんだか。



ウォータープルーフのマスカラを買いに行かなくちゃ。
by webkuan | 2005-05-22 23:58 | ■日々

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31