<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

■ほれた。

とかくと、色恋沙汰のようですが、まったくもって違います。


さっき、中腰状態で棚の奥にある物を取ろうとして手を伸ばした所、
バランスを失って膝が床につく形でよろけたんですが、
よろけた先に、雑誌の鋭利な方の角が・・・・

「痛(>_<)」

とは思ってみたものの、
見るのも面倒でほおっておいたのですが、
もうそろそろお風呂入ろうかな−・・・
と思ったときに思い出し、
ズボンをまくってみたところ。

膝が掘れてました。

深く掘れ過ぎて、血がちょっとだけにじんでる感じ。
横にまくれた皮膚付き。



あーもー。
そんな事態になってるとわかったとたん、痛い。
ジンジンジンジンする。何の主張?!と、問いただしたくなります。

寝よう。泣
by webkuan | 2006-01-24 03:17 | ■日々

■ようやく

体調復活。
いろいろこもごも、ぼちぼちと。
ご心配かけました。スミマセン。

どうも、無理を無理と思わず突き進む癖が治りません。
そのくせ、しっかりバッタリいくのだからタチが悪い。
フリー失格。
体調管理、今年の目標です。去年よりはずいぶんと良い感じになってたのにな。

だっくだっく上がる熱の中、
ぐるぐるいろんな事を考えてみたりした。
きっと、これでもか、というくらいに考えたから、少し晴れた。
ここしばらく翌月持ち越しになっていた携帯代も、今月はまっとうに使用していそう。

さてさて。
今月中は、とりあえず遊べなさそう。
来月になったらご褒美が待ってるから、それまでがんばろう。
by webkuan | 2006-01-23 09:57 | ■日々

■さらに業務連絡

ここのところ体調不良気味だったのですが、
やられました。
がんがん熱が上がって来てます。

ご連絡のいっさいがっさいしばし取れないかもですが、お許しを。
寝ます。
by webkuan | 2006-01-19 22:35 | ■お知らせ

■業務連絡

ここしばらく、本気でばたばたしております。
古いですがキテレツ大百科の「睡眠不足の歌」がリアルに頭を駆け巡っています。
少し、間があくと気絶している感じ。
今日は父の病院への送り迎え中、待機しているカフェにて仕事しつつ、ペンを持ったまま寝てました。ちょっとやばい。

メールやご連絡いただいたものへの返信が滞りまくっています。
本当にごめんなさい。
もう少ししたら落ち着くはず。
そしたら順次、返信させていただきます!

とても気になりつつ、気になり加減が限界に来たのです。
こんなところで失礼します(>_<)
by webkuan | 2006-01-14 22:21 | ■日々

■初詣

昨日の話。
初詣でに行きました。
d0051613_12444925.jpg

しかも、夜中に急遽、捕まってくれた人に連れてもらって、大好きな貴船神社へ。
d0051613_12395766.jpg

いやはや。
正直驚きました。
ちょっと山側へ行っただけなはず、と思っているのだけども、ものすごいそこは雪国
木々にはこんもり、雪、雪、雪。

途中で車を降りて、バスに乗り。

夜イベントがあるからと、キモノだった私。
進む道々、えらい気をつかってもらっちゃって、ありがとう。

だけども、なんだかもう、本当にきれいだったんです。
白銀なわけです。京都駅から小一時間な位置なのにね。
d0051613_123972.jpg

階段を登るときにあった、赤い花びらひとひら。
ここは、いつきてもなんだか背筋がシャンとします。

結局イベントには行かずじまいだったけど、会いたかった友達にも会えたし、ハジメマシテもあったし、一日楽しめました。
今年も良い年でありますように。
by webkuan | 2006-01-08 12:47 | ■photo

■朝、スタバにて

頼んだものを待っていた私と異国マダム。

頼んだものが言われたとき、二人ともが動き出して。

「私?あなた?」

一緒だとわかると
「good choice!」
とウインクされたよ。
それはそれは、「バチン」と音がしそうで、星がとびそうな、そんな華麗なウインク。
いつも頼むことが多いものと、ちがったオーダーだったのに。
本当、お互いそんな気持ちだったのかしら。

なんだか、少しうれしくなった朝の出来事。
by webkuan | 2006-01-06 08:36 | ■日々
今年、2006年も、もう4日も経ってしまいました。
今年の年末年始は東京で過しました。
d0051613_23115824.jpg

テレビ局の生番組のスタジオははじめての経験。
大晦日の夜中なのに、終って軽く打ち上げ、というときに、本当にたくさんの人が、どこから出てきたのかと言う程集まった時に、ここに関れてよかったなーと思ったのでした。
ちなみに私が関わったのは、テレビセットの真ん中、MCの人のバック部分でした。
d0051613_23152430.jpg

後ろに灯入という方法(?)で灯がつく状態のところに暖色系にまとめた蝶の柄を、手前に半透明で丸い穴が開いた板に寒色系でまとめた花たちの柄を描きました。
二つが合わさる事で、ごちゃごちゃはするけど、華やかさを出したい、とのことで、発注の際には「ギャルにならなくてもいいけど、ギャルのつもりで描いて」と言われたり。笑
d0051613_23241646.jpg
アップにするとこんな感じ。

去年は家族でそれを見て、
今年は実際に自分の目で見てきました。
聞いていた通り、セットが片付けられる作業ときたら、本当にあっという間で。
素早さに、感動するやら、寂しいやら。
でも、見に行けてよかったなと思います。
あれだけの人が関わっているものに、関れたのって、すごいなと。
ちゃんと実感出来たのは、すごい。またやれたらいいな。

ちなみに、東京の電車は一晩中うごいていましたよ。
d0051613_23204345.jpg

外は寒くてキラッキラでした。

今年があんなふうにキラキラした一年だといいなと思うのでした。
今年も、どうぞよろしくお願いします!
by webkuan | 2006-01-04 23:24 | ■photo

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31