<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

■浦島気分

一日、大阪方面に個展のフライヤーをおいてもらいに、
折り畳み自転車でミナミ界隈をうろうろ。

今は京都どっぷりなのですが、
仕事で大阪に通った5年近くがあるため、
実際問題大阪の人とのつながりも根付いたものがあるわけで。

そんなにごぶさたしているつもりはなかったのだけどなー
ものすごいごぶさたをしていたらしい。

会う人会う人に近況報告をして、
なんだかうれしいご提案もらったりもして、
人とのつながりって、なんかあったかいなーと。しみじみ。

大阪にも、またちょこちょこ行こう、と思ったのでした。

そんなわけで、フライヤー、手元になくなってしまいました。
(前日写真の二つ折りバージョンが手元にもうない。ポストカード型のとまた内容とかが少しちがいます)
個人的に配付させてもらうポストカード型のは、今週末くらいに発送できたらいいなーと思っています。 (たぶん、遅れます!断言していいのだろうか)

外注の仕事、今月分は早送りしなくては。
もう5月入ってしまったよー
今週がすべての勝負な気がするよ。ギャース!!
なんだか栄養補給させてもらったので、(このさい遅いとは言わないでください)本腰入れます!
by webkuan | 2006-04-30 23:31 | ■日々
d0051613_128863.jpg京都市内で金曜日の晩から。
大阪市内には、明日から。
二つ折りのタイプなのです。
1000枚刷りました。
たぶん、efishで見付けてもらうのが一番確実ですが、それ以外の場所で見付けた人は、きっと私と行動範囲がかぶっていそうな気がします。笑

見付けたら手に取ってみてくださいね。
遊びに来て下さるの、お待ちしています☆
by webkuan | 2006-04-30 01:30 | ■お知らせ
たくさんのことがあって、
忘れたくないから書く感じなので長いです。
しかも、つらつらと。



幸か不幸か、私は今、家で一人で絵を描く事をお仕事にしています。
半分は、本当に「お仕事」として。
半分は、自分が描きたいものを。

「お仕事として」の絵は、結構、割り切って描いている。
依頼に沿って、依頼主が満足するように。
だから、自分の好きじゃないテイストの場合だってあるし、修正に関しても割と話を聞いてさらりとできてしまう。「あ、こういうのも描こうと思ったらできるもんなんや」という発見もあったりする。
ただ、これに関して、感情の振れが乱れたりする事って、滅多にない。

ところが、「自分が描きたいもの」としての絵に関しては、そうはいかない。
HPなんかでも出しているようなテイストのもので、(その中には「コトコ」の事も含まれているのだけど)これに関わりはじめると、自分自身がとてもやっかいな者になる。
感情の起伏が、やたら乱れるんです。
すごくよく泣くようになる。悲しくても、うれしくても、喜怒哀楽のすべてに過剰反応するようになるみたい。そのうえ、むさぼるように何かを見よう、触れようとしてしまうから、本当にしょっちゅう泣いている。

まさに、今ってそれが激しい時期で。
個展まで1ヵ月きっちゃってるし、来期のコトコ企画のあれこれも始まっているわけで。

この日は、本当朝から晩までそんな一日だったのだけど。

朝から病院、の一日の始まりは、やっぱり憂鬱で。
検査の為に提出するものがあったから、予約時間より早く到着。時間が2時間近くあったから、病院内に図書館があることを思い出して行ってみる。大きな病院なので、入院中の人からの贈書とかが多いらしく、小さい図書館として貸し出しをしているらしい。
入院患者さんには貸し出しがされているのだけど、外来の人には貸し出しはされておらず、その場での閲覧になると言われて、図書館内で読んでいたのだけども。

最近は、病気かな?と思ったらまずは町医者、そこでの異常がみられたら近場の病院、そこでさらに異常がみられたら大きな病院、というように、いちいち診てもらうのに診断書が必要らしい。私が居たそこは大学病院で、やっぱりそうなると入院している患者さんもそういう人たちなわけで。

小さな兄妹が来て、本当、きっとまだ小さい。幼稚園と小学校?くらいの二人で。
でも、二人ともパジャマを着て、点滴のがらがらをつれていて。
髪の毛とかそういう見た感じから、入院が長いのは一目瞭然で、お母さんを真ん中にして図書館につれてきてもらったのがうれしいのかにこにこしているんだけど、それがなんだかなんだかで。

ちょっとぼうっとしていたところで、携帯に(そこは携帯OKのとこなのだけど)取引先からメール。
送る予定だった書類を、先にFAXしてほしいとの連絡。
少しシュンとなった気持ちのまま、近くのコンビニに。
FAXの事を聞いた店員さんは、なんだかテンションが高いキラッキラした人。
その人のたたずまいと言うか、雰囲気が、去年痛い失恋した人にそっくりなのに気付いて、実はなんだかなんだかだった私。
とりあえず、FAXして、お金を払いにレジに立ったとき、横には郵便屋さん。
今時のコンビニには郵便ポストがあるんですね。集荷に来てはって、FAXしたその書類は元々送る準備をしていたもの。「わ、ちょっと待ってもらってもいいですか?」と呼び止め、用意していた封筒に入れて、お願いを。
「貼ってはった紙、かわいいですね」
話しかけてきた、キラッキラした人。
私は、郵便物に自分が描いたものを、ちいさく貼って出す。特に封書には、ほぼ必ず。だれからか、すぐわかるように。
自分が描いている絵で、そういう理由からで、という話をしたところ、出て来た言葉。
「そうなんですか!すごい!ぜひまた遊びに来て下さい!!」
て、あのあの、コンビニは、遊びに来る所じゃないよ??
とりあえず、なんとなく、個展をすることを言うと、さささと紙とペンを出して来て、地図と時期を書いて欲しいと。(DMはまだ持ってなかった)なんだかおかしなことになったなーと思いつつ地図を。
「絶対遊びに行きます!だからまた、ここにも遊びに来て下さいね!!」
だから、コンビニは遊びに来る所じゃないし、あなたが毎回入っているわけでもないだろうに、と、突っ込み所満載だったんだけど、あえてせず。これで本当に来てくれたらすごいなーと思いつつ、そんなところで「行きます」と言ってもらったことはうれしくて、少しニコニコしつつ病院へ。

まだ全然予約より早い時間だったのだけど、呼び出し音が。(大きな病院だからか、簡易版ポケベルみたいなものを外来は持たされる)
あわてて戻り、検査結果を聞いて、また鴨川へ。
鳶にまた襲われるんじゃないかと、ちょっと小腹はへっていたものの、食べ物は持ち歩かず(笑)菜の花を見ながらてくてくと。途中、気付いた飛び石が千鳥になってるのを写真撮り、東京の京娘さんへ添付メール。(全然知ってはってさすがでした☆)

前日、友達の日記で書いていた映画「好きだ、」を見に映画館へ。
とてもとても、いろいろを思い出す映画。
良くも、悪くも、本当に色濃く。
ぐっときたり、シュンとしたり、ニコリとしたり、泣いてみたり、一人百面相。

なんだかぐったりして、本屋で次回上映になっていた「嫌われ松子の一生」の上下巻を購入。
きっと映画化につき、主演の中谷美紀の写真バージョンに装丁が代わったものともともとの和柄チックな装丁の2種類があって、和柄チックな方は帯が少しよれていたのだけど、1册しかなくそれを持ってレジへ。
「帯がちゃんとしたものお持ちしますね」
とにこやかな店員さん。しばらくして持ってきてくれたのは、綺麗な帯だった上巻。「あ。」と目を合わせて思わず笑いあい、「すぐもってきます!」とあわててまたレジを離れる。気持ちがうれしくて、「いいです」と言い出せず。結局ピカピカのが、2册。

その後、お昼を食べて、うろうろいろいろを見て(ここでもいろいろ気持ちの葛藤やら反省やらあったのだけどそこは省略)某珈琲屋さんへ。
少し前、紹介してもらった人に、今回の個展の事で本当にお世話になっていて、メールをしようかと思ったのだけど、なんとなく、ちゃんと顔を見てお礼が言いたくて、その報告を。
紹介してもらったその人といろいろ話せてすごくうれしかったこと、歩いてくるまでにあったあれこれの事、話しているうちに、なんだか泣きながら話してたりして、なんだかなんだかごめんなさいと、なによりありがとう。

楽しかったのでついつい長居をしてしまい、時間ギリギリ小走りに磔磔へ。
私は運動不足の自覚があるから、歩ける時間があれば、どこでも延々歩く癖があるのだけど、先週の病院帰り、ハズカシながら始めて磔磔の場所を知り、ライブ情報をみてずっとずっと気になってたおおはた雄一さんのライブがある事を知り、その日が、この日。
誘った人がことごとく都合つかず、でも聴きたくて一人で、だったのだけど。
あったかくて、やわらかくて、ドキドキしたり、でもずっと、にこにこしているようなライブだった。
全部良かったんだけど、1曲、本当に大好きで、去年月光荘での個展でも、何度もかけていた曲をやってくれて、その時の気持ちとかも思い出して、なんだかなんだか、またこっそり涙。
話しかけてみたかったけど、まだなんだか泣き出しそうだったから、アンケートだけたくさん書いて、磔磔を後に。

出たところで誘って都合つかなかったあの子からメール。
efishに誘い出して、夜にお茶を。
待っている間に、測っておきたかったあれこれを測定。
到着後は、搬入を手伝ってくれるのでの、あれこれや、お仕事やその他ごちゃごちゃいろいろを。
年下なはずなのに、普通にいろいろを話せるし、話したいと思えるあの子は貴重だなあと思いつつ。

てくてく京都駅までまた歩き、電車に乗って買った本を読んでいたら、なんだか急に急に、ガクンと落胆してしまい、どうしようどうしようと思って、家について、丁度届いていたおおはたさんのCDをかけてたら、電話する約束をしていたあの人からの電話とメール。
動揺しているのとあれこれで、もともと説明下手の私の話をよく聞いてくれてたなーと、今さらながら。
でも、いろいろ迷っていたあれこれ、ほぼ全部に納得を。
ちゃんと納得してから電話を切ってくれて、本当にありがとう。

そうして終った1日、時間を見るとすでに4:30を過ぎている。

なんだかモリモリ。
上がったり下がったり、とても忙しかった気持ち。
でもきっと、栄養になった一日。
いつかちゃんと消化して、きれいな何かになりますように。


**********************************************************
お問い合わせいただいて気付いた個展期間表記の間違い。

トップからリンクして新しく小窓が開くようになってるんですけど、
そこにあった個展期間の表記が間違っていました。

正しくはトップにあるとおり
「5/27/sat.-6/4/sun.」
です☆

訂正してもらったのですが、そちらを見てもらっていた方がいはったらアレなんで、こちらにも書いてみました☆

関西以外から来て下さるかもしれないって!
にゃー(>_<)
来て良かったって、思ってもらえるように頑張らねばね!
問い合わせくださったIさん、どうもありがとうございました!
by webkuan | 2006-04-26 09:37

■忘れない一日

昨日は一日、日中、自分の仕事や作業をして、
一段落ついたところで京都市内の友人宅へ。

東京へ引っ越して行く前夜。
基本的に引っ越しの手伝いに行ったのは確かだけど、着いたのは夜中だったので、ある程度メドがたってるかと思いきや。。。。

結局朝まで梱包作業。
仲良くなって、というより出会って半年、なんどか行ったその部屋は本当素敵な部屋で、梱包作業をしていても、どんどん段ボールが増えていったって、なんとなく、次に来たらまたそれは存在していそうな変な気持ちで。

明け方、
ベランダからちょうど見える電信柱のてっぺんに、
仲むつまじい鳩が2羽。

段ボールだらけの部屋で、
小寒いからって室内なのに上着を着て、
さらに前髪が止まるからと、麦わらのハットをかぶったあの姿は、
写真にはしなかったけど、なんだかずっと覚えているような気がするよ。

くたくたで夜中に車を走らせて、
徹夜で作業。
開店と同時に入った珈琲ショップ。
軽く朝ごはんを食べたら、道混む前に出るつもりが
結局2-3時間が軽く過ぎてしまっていて。

帰りの運転はふらふらだったし、
寝たはずなのに今もふらふらだけど。

本当はすごいさみしかったのに、
次に会うのは違う場所だけど、
これからもどうぞよろしく。
なんてあえて言わずに、
普通に、また明日、
て風にバイバイして帰ってきた。

なんだかきっと、忘れない一日。
by webkuan | 2006-04-22 23:12 | ■日々

■鳶に襲われる

お天気が良かったのです。
そして、病院帰り。
ランチの時間。
だけども、とうていお店のボリューム満載であろうランチを口にするだけの気力もなく、外はお天気。
鴨川沿い、丸太町からパンをかじりつつ歩こうと思い、一口かじって歩きだすこと数歩。

d0051613_2184849.jpgザシュッ!
て、何?
うわ、痛い!
あれ、パン???

とんびに襲われました。パン奪われた。
痛いいたい人差し指。
Y字に結構深く切れて血が滲んでる。


さっき、病院で血抜かれてフラフラしたとこやのに、この仕打ち!
とんびでかいねん。
ビックリするわ、痛いわ。

じくじく痛いまま、よく行く某珈琲屋さんへ。
話をしてみると、襲われた経験が有る人が結構いるんですね。
鴨川、なにげに危険です。
特にパンは危険。
お気を付けあれ★(T_T)
by webkuan | 2006-04-19 12:00 | ■日々

■追われる。

ここ最近の日々。

先週日曜日の結婚式。
その帰りに見た、ものすごい桜。
バリ島のお店の事(素敵な紹介もしてもらっちゃったのです)
近所の散歩コース、桜がすごかったこと。

書きたい事はたくさんあるのに。
なんだかやる事に追われてどんどん日々が過ぎていますよ。

このブログ、過去に遡れるから、来週になったら少しずつ足していきまする。
前後するかも。ご注意を。
by webkuan | 2006-04-14 02:01 | ■日々

■珍獣?笑

ひそかにこっそり、今週入退院を済ませていたりしました。
体調管理、ほんまに大事だと、しみじみ、つくづく。
そして原因不明なこの体調に対して、なんだか泣きそうになってたここ数日。

退院はしたものの、
ものすごく楽しみにしていたお花見をことごとく逃してしまって、少しへこんでいた本日。こないだまでお世話になっていた会社の人からメールが。
入院中、お花見メールを流しておいてーってお願いしてたんだけども、あまりに笑ってしまったので、一部抜粋。笑

■お花見はともかくトキよりも珍しい保護すべき天然記念物(輸出入するとワシン
トン条約にもひっかかる)の三上さんと戯れたい!という理由でも結構ですので
ぜひぜひご参加くださいまし!

ほかほか〜と、笑えました。
Oさん、どうもありがとう☆

あ。
体調はかなり落ち着きました。大丈夫。
ご心配おかけした皆様、毎度スミマセンです。
来週からは動かないとだし、どちらにしてもちゃんと様子を見てがんばります。
by webkuan | 2006-04-08 01:53 | ■日々

■オワリトハジマリ

なんだかばたばたしていてちっとも更新が出来ていない・・・
と、反省中。
もう少ししたら、(別の意味で忙しくはなるけれど)少し落ち着くと思われるので、個展のあれこれとかも、ちょこちょこ更新していきたいと思います。

3/31付けで派遣のお仕事が終って、送別会してもらったり、呑みに行ったり、その合間あいまで自分のお仕事したりと、なんだかわったわたした日々でしたが、「会社員」を辞めて久しい私ですが、なんだか「会社」もいいもんだなーと思わせてくれた職場でしたよ。

ハジメ、慣れなくてどうしようかなあと思ったときも、実際あったのだけれど、週3回、会社の日が結構楽しみでした。(朝は辛いけど)

行っていた会社、いろいろ会社内で行事なんかもあって、憧れTHE RIVER ORIENTALでのお食事会なんかもあったり、(これは行事というよりは業績がよろしかったご褒美会だったらしいけど)オワリにはお疲れさまのプレゼントまでいただいてしまいました。

だけどもねー
何よりうれしかったんが、
d0051613_21554097.jpgコレ。
色紙とか、ひさびさ見たな−なんて思いつつ。ちゃんと馴染めてたんだなー私、なんてしみじみしてみたりしたのです。はい。   







別に、会社にちゃんと決まった時間行く事はなくなるけども、たぶんきっと終る感じではないので(日本語おかしいけども)なんだかんだと関れたり遊べたりしたらいいなーと、しみじみ思った会社でした☆
かかわってくださったみなさま、ありがとうございました。
そして、これからもよろしくです☆


余談ですが、ここの会社、入社退社時に会社の人々にメールを送るのですよ。ご挨拶メール。
今回私は、ちょっと特殊な辞め方をするため、最終日バタバタするのが目に見えており、最終日の挨拶の後送ろうと、前日の定時後、メールの文章だけは作っておこうと文面を書いていて。「保存」をしたはずなのに、どうも送信待ちのフォルダーに保存していたらしく・・・
書き終わり、仕事に戻ったらば簡単な修正依頼。ちゃかちゃかやって、即送信、と送信をクリックしたところ、あらららら「退社挨拶メール」まで行くではないですか!

本当にオロオロアワアワ(ここらへん想像つくでしょ?)していたところにIPで「今日までなんですねー」って飛んできたりと、さらにアワアワ度アップ!

あわてて「フライングしました!」メールを送信。
したらば、どうも全社に届くメアドにしていたらしく、それも後で笑いのタネに・・・

実際問題、次の日にはそれまで話した事もない人からも突っ込みを受け、なかなか楽しい最終日だったのでした。苦笑
by webkuan | 2006-04-03 22:07 | ■日々

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30