<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

■限定スウィーツのお皿

d0051613_16302244.jpg個展期間のスウィーツメニューに使ってもらうお皿を、
知り合いの人にお願いしていたものが上がってきました。




柄の入り方、緑色にしたいこと、なんとなくの柄の出方(サンプルを購入してこんな風にしたらこんなのが出来る??)等をお願いしたり相談しながら、そういったざっくりしたデザインと、型として使う柄部分の切絵を渡してあとはお任せにしていたお皿。

予想していたよりも、ずっとずっと素敵に上がっていて。

期間中の、蒼空の酒粕チーズケーキのお皿に使ってもらいます。
土曜日にはメニューに使う写真撮影にお店に行くので、(時間の関係もあって)私自身はその時がはじめましてなのですが。

夏の展示も観ていてくれた人だっただけに、なんだかああ、わかってくれてるんやなあ、というのもうれしかったのでした。 (ありがとう八木さん!)

お皿は売り物として大っぴらに出す事はないのですが、少し余分を作ってくれているそう。
そんなにたくさんはないけども、もしも気になる人がいたら声かけてみてください。

期間中、お店では蒼空の日本酒も出してもらう予定なのです。
今日は社長さんがお店に行ってはるはず。
どのお酒が取り扱われるのか。個人的にも楽しみやったりなのです☆
(いつも呑んでいるのと違うのがあったらうれしいなあ)

私はというと。
今日ようやく仕事一段落。
昨日測って来たのとかいろいろを元に今日明日は切絵の紙に埋もれます。
今日は日中陽があったかかったから、夕方になった今もとりあえず部屋があたたかい。

周りばかりが整っていってるのはなんだかかっこわるい。

製作予定:
●装飾の切絵
●普通のポストカード
●レターセット
●お店のメニュー
●看板

●年賀状(たぶん印刷に出したやつ)の数枚セット:3rd期間から
●卓上カレンダー:3rd期間から
●着物に着けれるピアスとかブレスレットとか
(コトコモチーフのパーツ使用):2nd期間から

上5コまでが月末までの目標。
あとは次の期間からとか。
ひとまずひとまず。
by webkuan | 2006-10-26 16:32 | ■展示

■ようやくようやく

d0051613_21404812.jpg壁面の切絵に突入。
と、思いきや、紙ではなく手を切りました。。。

切りやすいように刃もマメに替えているため、えらいサックリいったみたいで、最初は皮膚を滑ったなくらいやったのに、作業続けててネチャネチャするな~と思ったら、軽くめまいをおこす程度に血まみれ。

「病は気から」

まさにそれで、それを見て「痛い」の自覚が出てしまった。
ジンジンするし、止まらないし。
しかもバンドエイドとかないし。

ということで血まみれにするわけにもいかへんから今日は諦めることに。
刃物持ったら考え事してたらいかんです。

ちなみにOLFAのアートナイフを使っているのですが、近場に好んで使っている替刃を売っているところがなくて、直接HPから問い合わせをしてみたところ、送料・消費税無料で通販(しかも切手を送る形の)をしてくれることに。

すごい丁寧でビックリしたし、何よりうれしかった。
ますます愛着なのでした。
(そんな心露知らずか、ナイフも血まみれなんやけど・・・涙)
by webkuan | 2006-10-24 21:42 | ■展示

■京友禅の工程1:下絵

今回の個展で一番大事になっているのが、
展示物のひとつとして京友禅の誂えをお願いしている事。

もともとは、コトコの秋冬物で鞄と風呂敷が出るのですが、
この鞄達が「着物にも持てる鞄」というコンセプトにもかかわらず、
着物本体がなかったのですよね。
浴衣では、やっぱり無理があるし、
家にある普通の着物を着せて、持たせるにしても、う〜ん・・と。

そこで、駄目もとで京友禅に深く関わってはる人にご相談を。
正直、予算もそんなにないし(とくに部屋を借りた直後ですから余計)本当に駄目もと。
やっぱり、すぐにはみつからなかったらしく、いろいろ探してくれはったのに本当に感謝なのですが、なんとなくやっぱり無理かもなあと諦めかけていて。
やってくれるかもしれない、と紹介してもらえることになったときに、ほんまにうれしかったのですよ。

私は今関わってもらっているところで、「コトコ」というブランドとしていろいろな物を作らせてもらっているけど、着物と本当の帯に関してはそこでは出来ないと言われてたんですね。
でも、やっぱり興味がないわけはなくて。

同じように契約してもらえるメーカーさんを探していた事もあったのだけど、話を聞いているうちに同じような契約では難しい事もあるのでは?という疑問を持ったのも本当で。
京友禅の着物ができるまでの工程をちゃんと知ると、確かにそういった値段になるだろうし、染め変えとか、おもしろい事ができるのも本当で。
だけど、アンティークの着物とかを気軽に買える今、やっぱり「高いなあ」と感じてしまう。
じゃあどうしよう。
と思った時に、デザインからお誂えできたら?色や柄やそういうところから関わってもらえたら、楽しんで大切にしてもらえるんでは?と思ったのですよね。
とくに私の柄は純粋な和柄というのとはちょっとずれているし(それは狙いでもあるのだけど)好き嫌いはあるはずで、だけどそれをどこまで曲げるか、とかも難しい話なわけで。


はじめてしてもらえるかも知れない所に会ってもらうとき、1人で行かないとあかんかったり、どういう風にしていきたいかを伝えたりするのにしどろもどろになってみたり、ほんまにドキドキしながらの始まりでしたが、結局お会いした日に受けてもらえることになって、図案の書き方等教えてもらったのが、先月の話。
ちなみに本当にたまたまなのですが、この悉皆屋さんは私が始めてLmagazineのお仕事をさせてもらった2005年2月号の「きものでどこいく」の特集に1Pまるまる載ってはった会社やったりというのもあったりしたのでした。

前置きがとても長くなってしまいましたが、
今月頭に図案をお願いしていて、今日、下絵ができたよーとメールをいただきました。
d0051613_21273866.jpg図案は、今回の展示会のテーマにしている「山茶花(さざんか)」の花。
ぼかしたり、金銀が入ったり、浴衣では出来なかったあれこれをこれから施してもらいます。















着物って、反物で作るのは知ってたけど、図案はまた違った出し方をしていたので、反物の状態に描かはるんやなあ、というのは新たに「ほほう・・」と思った所。

d0051613_21265343.jpg
着物初心者なので、私自身も改めていろいろ勉強になる今回の展示なのでした。

次工程もいただけたらまたアップしようと思ってますよ。
by webkuan | 2006-10-21 21:30 | ■京友禅

■まっすぐ。

フライヤー。
今日、京都のBondという美容室にも置いてもらいました。

ということで、とてもとてもひさびさに髪をまっすぐにしてもらいました。
終わって、豆を買いにいつも良くしてもらってる珈琲屋さんへ。

店に入るなり、「クレオパトラ」なる称号(?)をいただきましたよ。
誉め言葉らしいし、ちゃんと「ようにおてる」て言ってもらったし、よかったのだけども。
なんだかちょっと複雑やった。
クレオパトラって、気位が高そうでしょう?
私は今、そう在れているのかなあと思ってしまったあたり、なんだか弱気ですが。

顔も和風やからなあ。
着物の誂えとかもしてしまったし、しばらくはその路線で行こうと思います。

ドリップ式というんですっけ。
仕事場ではあれで珈琲を入れてるのです。
いつもここで入れてもらう珈琲はしあわせそうに「ふこー」っと膨らむ。
仕事場で入れはじめるようになったきっかけは、遊びにきてくれた人のおみやげでいただいたからなのだけど、どうもそれをはじめるまでに時間がかかりすぎていたのかもしれない。
今日連れ帰ったお豆で入れたそれは、ちゃんとしあわせそうに「ふこー」っと膨らんでくれました。
まだまだ調整をしなくちゃだけど、入れるそのときに立ち上る湯気や、ちゃんと入りますように、という気持ちは、嫌なことあってもなんとなくまぎれさせてくれてるかも。

今では立派に気晴らしのひとつになっています。
by webkuan | 2006-10-19 01:59 | ■日々

■個展のお知らせ

d0051613_21324315.jpg
とてもとてもギリギリになってしまっていますが、個展のお知らせです。
d0051613_21331315.jpg
心斎橋にあるSvahaというカフェで2ヶ月に渡る長いながい個展をさせていただきます。
今回のこれは、この数カ月で本当にいろいろあった集大成的なもの。
今後少しずつここでそれについてのお話もアップして行けたらなあと思っています。

d0051613_21334910.jpg
今回のフライヤーは栞としても使ってもらえるような雰囲気のものにしてあります。
ランチや夜呑みと、日常使いされるカフェでの展示。本を手にいらっしゃる方も多いのではないかと思って一枚一枚手折りしていたりしますよ。
少しずれている、とか、そんなのは御愛嬌でお願いします☆

フライヤーは以下の場所で置いてもらっているので、
見つけられたら手に取ってみてくださいませ。

<大阪>
●Svaha(心斎橋/会場)
●cavane(靫公園近く)
●eu(南船場)
●&'s shop(南船場)
●&'s sean(南船場)
●ZENTRAL(南船場)
●南船場のミニストップ近くのたこ焼き屋さん
●T.T.T.(心斎橋)
●loge(堀江)

<京都>
●efish(五条)
●お多福珈琲(四条寺町)
●両川(烏丸御池)

<奈良>
●界(ならまち)
●エナメル卿(ならまち)
●らんる(アトリエ近所)

もしまた追加があればお知らせします。

トップページなどももう少ししたら修正予定。
なんだかばたばたばたばたしていますが。
うん、大丈夫。自分に言い聞かせてがんばります☆
よろしくお願いしますです。
by webkuan | 2006-10-16 01:03 | ■お知らせ

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31