<   2007年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

■前搬入してきました

d0051613_13143455.jpg
朝から浴衣の会社に商品の受け取りに行き、段ボールにして7箱になったコトコたちをefishに搬入してきました!
わりかし、今年の柄の浴衣も、ちょうど良いタイミングでピックアップ出来たようで、割といろんな柄を入手できましたし、例年人気があった柄も少しですが連れて来る事ができました。
日傘もちょうど入荷したてだったので、ばっちり連れて行く事に成功です。

そんなこんな、画像は昨日のポストカードに引き続き、paper setです。
レターセットじゃないの。
なぜかというと、封筒が2枚と柄の紙が4枚入ったセットなので、もちろんお手紙書いてもらう、というのが正しい気がするのですが、そんな2枚もお手紙書かないよーって場合もあるじゃないですか。(ちなみに柄紙サイズはA4サイズなので210mm×297mmと、少し大きめなのです)
こういう物を創る時は、試し刷りなんかももちろんするわけで、採用にならなかったものとかも大量に出て来るのですよ。その場合は、ブックカバーにしたりします。
d0051613_13281521.jpg
「花想花」という柄のミスプリその1、淡い緑バージョンです。
本屋さんで「カバーお付けしましょうか?」と聞かれたときに付けてくれる紙カバーがありますよね。きっとおうちに1冊2冊は存在すると思うのですが、あれって要は紙を折り込んでくれているのですよ。上下をサイズに合わせて折って、左右を本に挟み込むというパターン。
結構かわいくなります。
これで、電車の中、おばちゃんに何度話しかけられた事か。笑
そんなことも出来るし、いろんな使い方があるかなあという気持ちの元、レターセットではなく「paper set」としましたよ。
これもアメリカ帰りの代物なので、3種類各種4セットのみの12セットのみなのです。
お手に取ってもらえるといいなあ。
by webkuan | 2007-05-30 23:13 | ■展示

■「GO! 肉の日」

なんだかここのところいつの間にか暗くなって、いつのまにか明るくなって、なんだかふらふら、という状況が続いています。ああ、よくわからないけど、日々がすぎてゆく。
晩に電話があって、普通に「こんにちは」というと「こんばんはですよ!」と言われました。

搬入まであと3日。
今年はどうにも細かい切り絵をしてしまって、搬入当日それらを全部その場で貼るのが難しそうだったので、中学からの友達に泣きついて、手伝いにきてもらった今日。
なんだかひさびさに「話」をしつつ作業をしていたらものすごく楽しかった!!
普段もくもくと(もしくはずっとひたすら唄いつつ)作業しているので、とてもとても新鮮。
そしてタイトルの「GO! 肉の日」ですが、別に焼き肉に行ったわけでもなんでもないわけで。
手伝いに来てくれた彼女の今日は結婚記念日だったのですよね。
食べるのが大好きな天真爛漫な二人にぴったりのとっても覚えやすい語呂まで(失礼にも)思いついたあの日だったのに、いっぱいいっぱいだからって忘れるとは!!
「二人でお祝い出来たらそれでいいの」
という彼女に、晩酌に使ってくれ、と、手持ちの、商品として作ったコースターセットを急遽1セットプレゼントして今日はひとまず。

落ち着いたら、きちんとお祝いしなくちゃね。
手伝ってくれて、本当に本当にありがとう!!

そして。
当初の予定よりも著しく遅れている状態ですが、なんとかポストカードが完成。
d0051613_017977.jpg
突如春に行ったアメリカ旅行の話になるのですが、efishのオーナーさんご夫婦のところにお世話になった時、「和なものがどんな風にアメリカで扱われているのか知りたい」といったリクエストに応えて、いろんな紙関連や本屋さんとかに連れて行ってもらったのです。
その際、これで展示のときに和柄のポストカード作ったら絶対かわいい!!と購入した、わかりにくいかもですが、金銀ブロンズ色の紙を使用。
今回もプリントゴッコの多色刷りでえんやこらがんばりました。
これがまた、乾きにくい素材で。涙
でも、個展のたびに毎回作るポストカードなのですが、個人的には一番好きかも。
実物のなんともいえぬギラギラ感(笑)がなぜか上品に見えるのでした。
どうぞ、お手に取っていただけるとうれしいのです。
明日は第一弾の商品搬入。
個人的今年のコトコのお気に入り、日傘はどうも間に合えたようです☆
by webkuan | 2007-05-29 23:27 | ■日々

■さらにピンチ?

珈琲をこぼすとだめだからと、日々作業の時はスタバのタンブラーを使用しています。
口が締まるから。
鞄の中に置いても大丈夫。

なのになのに、今日たまたま口を閉じていなかったんです。
その状態で、振り返ったときにガタンとたおしてしまって、珈琲が普段使っているタブレットの、しかも穴的な場所にこぼれてしまいました。

とても不注意なのは自分なのだけども、慌てて拭いて、しばし使えていたのに途中から反応全くしてくれなくなってしまったよ!
と、慌てていたら、少し反応してみたり、してみなかったり。
そんな小悪魔的なそれはいらないのです。
がんばろうよー涙
まだパソコン仕事やりたいことあるのに!!
なんだか危機です。

昨日のアートナイフの替芯は、なんとか必要量を確保出来たのだけども、大丈夫と思った矢先にこれです。
慌てるといかんなあと思いつつ。
これ、乾いたら動くようになるのかなあ・・・
タブレットに慣れきってしまってる身としては、マウス作業がちょっと大変だったりします。
(しかもあるマウスがちょっとおかしい。涙)
d0051613_22203034.jpg
写真は壁に飾る紫陽花。結構大量。今もまだ増産中。
先日efishに色確認に持って行ったら、白い壁におくとさわやかでした。
by webkuan | 2007-05-26 22:32 | ■日々

■少しピンチ・・・

昨日の日記に「今はアートナイフ使っているから」なんて偉そうに書いておきながら、ちょっとピンチです。アートナイフの替え刃がなぜかどこへ行っても売り切れ。。。他の形の刃はあるのに、なぜか私が愛用しているものだけがない!!

秋にもそういえばこれだけが売られていなくて、直接メーカーさんに直販をお願いしたのでした(たぶん普段はそういうことされていない気が。切手でお支払いしましたもの)
あのときに結構な量を購入したので安心していたら、もう在庫がないじゃない!ということに気づいたここのところ、結構探しまわっているのにやっぱりない・・・
今日は金曜だから、お店で注文してもらったとしても月曜発注になるけども、それじゃあ間に合わないかもしれないわけで。

若干こわくなってきました。
もしかして、やばいんじゃないだろうか・・・
来週の今日には搬入なのです。
by webkuan | 2007-05-25 20:50 | ■日々

■腱鞘炎気味

今日はすごくすごく動きましたよ。
いや、動き自体はそんなには大きくないのだけども。
フライヤーやらDMやらの発送をした後、ひたすら切る、切る、切る・・・

昨日は用意してみた紙が思っていたより薄い気がして、efishに色がちゃんと見えるのかどうかの確認に学校帰りに寄って、スタッフさんたちと大丈夫ですねーってほのぼのして帰宅。
が、学校帰りだったのと、実は結構歩いていたので(水ぶくれまでできてた!)あまりにも疲れて、半身浴後寝てしまったものだから、今朝は個人的にはびっくりするくらいに早い7:00から作業開始。
さっきまで少し休憩しつつ、ひたすら作業していました。
今回は例年以上に切り絵が多きのです。たぶん。
日曜日までには切り終わりたい・・・そのくらいまでしかたぶん手がもちません。
何を切っているかというと、紫陽花の花、と、葉。
DMやらと同じ、HPトップにある紫陽花の柄をひたすら切っております。
きりくずは、さながら青い桜の花びらのよう。
量で言うと、秋冬にやったSvahaのがずっと多いと思うのですが、今回は細かいのがたくさんなのでなかなか進まないのです。
でもね、きっと出来上がったらきれいです。

というのを、夢見て、ひたすら切っております。
でもあれです。
1年目とちがって、ちゃんとアートナイフを使っているので、カッターたこは、いまのところ大丈夫です。(すでに形成されきっているという噂もありますが)
1年目は、先細の普通のカッターでひたすら切ってたんですよね。今思うとよくやったなあと思う・・・大人になったものです。
by webkuan | 2007-05-25 00:45 | ■日々

■切手の話

DMを送るのに、私はいつも意識して切手を選んでます。
基本的に、前の展示会や、前回同じ場所でやったときに来ていただいた人を中心に送っているのですが、なんとなくでも話した内容とかを覚えている人とかだと、「あ、この人はこんな感じ」といった感じで選んで貼ってたりするのが一つの楽しみで。

おそおそですが、やっと第一弾のを発送。
今回のは、送る用を印刷かけずに好きな紙を使ってアトリエ印刷で創りました。
手作り感満載です。

作業中って、企画とかデザインと違って、手を中心に動かすから、頭がお留守になっていて、その分いろんなことかんがえたりするのだけど。
少し前まではいろいろいらんことをたくさん考えてしまったりしていたけども、今日になって「創る」にそれらがシフトされて来た模様。

今やっている事がいろんな形にまたなっていくのを想像するのも楽しい。

結構最終段階に近いな。
楽しくなって来た。このまま集中したいな。
by webkuan | 2007-05-22 18:10 | ■日々

■花の日々

ここのところしばし、展示の準備をしつつも、仕事に必死だった約半月。
ようやく展示のあれこれに集中できる環境を作れました。(もう2週間前ですが!!)
昨日終えた今月最後の大きいお仕事。恒例PRONTOさんの本社エントランスのウェルカムボード。今回は紫陽花で作らせていただきました。
本当はefishでの展示にも緑と白の紫陽花を一瞬思ったのですが、緑は去年使っているし、さらに壁も白いし、うーーーーーということで、やりたかった憧れなものをお仕事へ昇華。
個人的には今までで一番好きだった感じなのですが、どうでしょう。
d0051613_2146407.jpg
昨日はひたすらこの製作。
出来上がった明け方に薄明るい空の元、梱包発送して帰宅。
もうろうとした中、どうしもどうしても行きたかったイベントと展示へ行って来ました。
d0051613_21494039.jpg
これ、昨日のブログに書いたnicoさんの黒いドレスを来て、花結師TAKAYAさんに花を結ってもらうというもの。
仕事柄、という事もあるのだとは思うのですが、お花好きなのですよね。咲いていれば出来る限り撮る、撮る、撮るので、カメラのメモリはほぼお花という私。
nicoさんの展示を観て、そういうイベントごとをされるというのを聞いて、どうにもこうにもドキドキしてしまい、行って来ました。ふらふらでしたが。
切ってしまってるのでわかりにくいかもですが、結構な量のお花を付けているので結構重い・・・さらに、『nicoのドレスを着て生花を結ってもらう』ということに着目しすぎて忘れていたのですが、私は相当な写真嫌い。『撮られる』のがね、本当に駄目なんです。どうしていいのか、挙動不審になる。でも実はこのイベントには『撮影』ももちろん含まれていたわけで。
いやはや。とても変な汗をかきました。
「顔が困ってる!」とさんざん笑われ、なんとか撮ってもらいきれてよかった。
写真はまた後日ご連絡いただけるそう。
ちゃんとUPできる心の準備ができると良いのですが・・・

とかとか、描いたり作ったり、飾られたりとなんだかんだ花にまつわる事に手を尽くしている日々なのでした。
そんなわけで、展示会までひたすら籠ります。
また出来たものものを少しずつアップ出来たら良いなと思います。
by webkuan | 2007-05-20 21:58 | ■お仕事
アトリエnico(京都/五条)

大好きな刺繍作家さんのお店です。
efishから少し歩いたところにありますが、本当に素敵なのです。
宣伝塔並みに、自分の営業にもnicoさんの鞄を持って行っている私。
今お隣のアンテナさんで展示会をされています☆
20日までなので、もう明日までですが、お時間ある方はぜひぜひ行ってみてください。
(お店は月火定休日でほかは期間が終わっても営業されてます☆)

明日はここのイベントで、花を髪に結ってもらってきます。
そのため今日は一日仕事遅くまでがんばりました☆
パワー注入で、ラストスパートがんばりたいと思います!
綺麗に撮れたら写真載せようっと。
by webkuan | 2007-05-19 23:59 | ■お知らせ

■フライヤー配布先3

■prinz(京都/左京区)
■Chronicle(クロニクル)/(神戸/岡本)

prinzは昨日、ChronicleはGWにスタッフさんにお願いしました。
これであと、残すところ60枚前後。
あと奈良のお店で持って来てねと言ってもらってたところにお願いに行くと、残りは会った人に手渡ししようと思っています。
2000枚ちょっとあったのに。
ご協力くださったお店に感謝です。

今日も学校。
「溝引き」という、手作業で筆を使ってまっすぐに線を引く手法を使って、メインの1色を際立たせるのを目的とした画面構成。
溝を使って線を引くから「溝引き」なのですが、なぜか「水引き」と聞こえていて、なんで水なのだろう〜??としばらく謎でした。なんのことはない、聴き間違え。
時間内より早く作業が終わったのでまたもや資料室へ。

efishの展示に使おうと思っていた色が、画面上で構成してみたらえらい圧迫感を与える気がしてしまい、結局そのために紙の買い出し再び。
efishで遅い昼ご飯を食べて、食べつつ壁とにらめっこ。
去年までとちがって、まんべんなく柄を配するんじゃなくて、空間として使いたいのです。
なのだけども。どうしたもんかなあ。

急遽連絡を取った友達が捕まったので、拉致ってprinzへお茶がてら。
若干迷子になりつつ、近況話つつ。
人と会って話すのはやっぱり良いなあと、改めて。
なんとなく「正しく」生きている感じがするので、憧れがあるのか、たまにとても会いたくなる人。会社出たところでメールが届いたらしい。そういう偶然はうれしいなあ、と思う。
by webkuan | 2007-05-16 22:30 | ■お知らせ

■若冲展

今日は朝から相国寺の承天閣美術館でやっている若冲展を観に。
始まるずっと前から行きたいなあと思ってチラシを取ってたら、たまたまだけども今行ってる学校のすぐ近く。しかも授業でもその関連の講義があったりしていたところ。

これは相国寺にある釈迦三尊像と宮内庁所蔵の動植綵絵30幅が120年ぶりに再開するというもの。承天閣美術館の構造自体、この展示を夢見て構造されたらしいという記事を前日に読んでいたのでなんだかすっかり「その気」で行ってきました。

早い時間に行ったはずなのに、葵祭とあいまってか、地下鉄はすごい人。
ひとまずそこまで混みすぎず、決して少ないわけではないけども、くらいの混みのなか観てきました。
感想としては、なんだかこの人は、本当に本当に、描く事が大好きだったのだなあと。
目録ではわからない、実際の絵をみてただただ、そう思ってしまった。
私も、もっと純粋に描きたいと、描けて、うれしいなあと、思いたいなあと。

その後は学校の資料室にて夕方まで籠って、来期のコトコに思いを馳せたのでした。

仕事としてやっている限り、ただただ「楽しい」だけで終われないのも本当。
ただ、ひたすら創ることをしているこの時期に、こういう展示を観れたことや、自分では到底買えないような資料を思う存分見れてしまう今の状況を、もっとうれしい事と思いたいなと。
ここ最近、(悪い癖なのはわかっているけども)またいろいろ考えすぎてしまっていたので、良い気分転換になったのでした。

承天閣美術館の展示は6/3まで。
次に同じものを観れるのは100年後かもしれないとか。
時間があればぜひぜひ。
by webkuan | 2007-05-15 22:20 | ■日々

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31