<   2008年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

d0051613_2324016.jpg


夏で、じゃなくて、もしかしたら正確には「春」なのかもしれないのだけど。
夏生まれなので、なんとなく最後の夏日な気がするこの日に、書きたかった事。
長いです。さらに熱すぎるやも。それでも大丈夫な人、お暇なときにどうぞ。

私が8年の会社員生活を終えてフリーランスになったのが2003年。
何かつてがあってそうなったわけじゃなくて、本当向こう見ずにはじめてしまったものだから、当初、ほんとお金ない人だったのです。苦笑

そんなタイミングで見つけてしまったのがYOKANGという沖縄の紅型を使って1点1点染められている服のブランド。

私のお友達とか、冬の個展に来てくれてはる人はご存知の人もいるかもですが、最初に見つけたそれは、白いレース地のカシュクールで、肩から裾にかけて赤いデイゴの花が染められているもの。
それまであまりブランドというものには興味がなかった私。
だけどこれは本当に一目惚れ。
見つけてしまったのが、最初の仕事で訪れていた福岡。
今買わないともう二度と手に入らないかもしれないわけで。

相当悩んだ結果、結局買ったのです。
「私はフリーランスになったのだから、
 いつかこの人たちと関われるようにがんばろう」
という理由をもって。

そこから、実は大阪のお店でも買える事がわかって、年に数枚ずつだけど、こつこつと集めては、何かしら自分にとって大切な日に着る服になっていたYOKANG。
「空ちゃん自分でやったの?」
と言われる事も実は少なくなくて、それもとてもとてもうれしかったのだけど。

そして今年の冬と春の間の季節、念願だった沖縄の濃い色の桜の時期に沖縄にいくことになって、いろんな人の繋がりから、実際会う事が出来たのですよ。
それが、2月中旬の話。

だけど、テレビの取材の人が外で待っていたり、紹介しれくれた人や一緒にいる人がたくさんいた中、どのくらい恋いこがれていたかを伝えきれていない気がしていたのも本当で。
帰ってからも、なんとなく、うれしさが大きかっただけに、しっくりこない。

ずっともんもんとしていたおりに、3月頭の事故
その他にもこの時期、本当にいろんなことがあって、思ったのが
「ああ、もう人間いつ死んでもおかしくないんやわ」
ってこと。おおげさかもだけど、実際ひとつパズルがずれると死んでる可能性が本当にあったことが、自分にも周りにも続いていて、それを強く思ってからの行動は本当に早かった。
その月の持っていた仕事をひっしになって終わらせて、たまたま取れた飛行機に乗って、もう一度沖縄へ行ったのが3月末。

今度は、どんなに本当に好きなのか、どんなに関わりたかったかなど、本当に恋文のようなメールを送って、会いに行かせてくださいとお願いした。
でもちょうどそれが先方のデザイン時期で、仕事の時間は集中したいからむずかしいとの返信にものすごく落胆したのだけど、最後の一文に
「ちょうどスタッフの子の誕生日会をするから、よかったら参加しませんか?
 一緒に楽しもうよ」
の文字。

もうね、本当にうれしかったんです。どんなにって、文字に出来ないくらいに。
それでも相当緊張しながら、友達に送ってもらって向かった夕方。
最初は本当にかちんこちんだったのだけど、それはあれです、泡盛大好きだから。
緊張していたものの、誕生日会自体、ほんとうにほんとうにあったかい時間で、この人たちは人が本当に好きなのだなと思ったのです。
楽しくて、うれしくて。
今でも思い出すと気持ちがあったかくなる、私の宝物な時間。
そこで、いろんな話をしたり聞いたりさせてもらって、たまたま、行く直前にやっていた醸造庭の装飾写真を見せるのにデジカメを見せていたら写っていた「いっぺいの花」。こっちではみたこともないくらいに正しく黄色い、くしゅくしゅと柔らかな花。
「いっぺいの花、最近私も気になってたから、よかったら空さんらしさを大切にして描いてみて」
と、YOKANGさんに言ってもらったときには、本当に行ってよかった!!って思ったのです。そして、そんな飛び込みなのに、受け入れてくれたことにも、友達がいた事にも感謝なわけで。
(実際問題、相当酔っぱらってたままに、友達に泣いてうれしいことを訴えていた記憶があったりなかったり)

帰りし。
大好きなブランドを作っている、5年越しのあこがれている人に泣きながら「本当に大好きなんです」って言って笑いながらハグしてもらったり、「空ちゃんとはこれが最後じゃないと思うよ」って言ってもらうことって、あのときの私は全く想像出来ていなかったわけで。本当、思い出してもぞくぞくする。

でも、そこからが実際苦悩の日々だったりもしたわけで。

まず「わたしらしさってなんだ?!」ってところにつまずき。
YOKANG自体、お花をモチーフにしていることが多くて、それと混同されたらだめだから、空ちゃんらしさを出してね、とのこと。すごくすごくうれしい言葉だけど、憧れが強かっただけにきっと必要以上に悩んだ半月。
とりあえず描いてみようと描き始めた物の、今までの人生でこんなに描き直しをしたことってあったっけ?(否、ない。反語で強調)
てくらい自ら描き直しを重ねて、あまりにたくさん同じ花を描いていると、よくわからなくなってしまって「とりあえずみてもらおう」と、形におこして送ってみたのが本当にちょうど1ヶ月後の4月末のこと。

したら、たまたまタイミングがよかったらしく、次の日にはOKの返事をもらえて。
とりあえず、染めてみたいから型を起こしてみるね、とのこと。

ほっとして、そこから急いで個展の準備に入ってから、7月まで、ほぼノンストップで個展のあれこれをやって、そこから待ってもらっていた仕事やあれこれが少し落ち着いた頃に、YOKANGさんから再び連絡が。
展示会で看板代わりにするタペストリーにも使ってもらって、今までにない女性らしさが好評だったよとのこと。
でも、サンプルがではらっていてもう少し待ってね、ということで、うれしい!の気持ちはあれど、なんとなく実感はそこまでなかったのも、本当の事で。

で。
YOKANGさんのブログに、実際の型紙と写真が載っている事を、友達からのメールで知り、一気に実感がわいたわけです。すごい!!本当になってる!!!!
まだ実は実物を見た事はないんだけど、それでも写真で見ると、やっと本当に実感がわいてきてくれたのでした。

次の秋冬物として、たぶん出るんだと思われます。
本当にほんとうに、うれしかったので、とりあえず夏の終わりに感じる今日、日記にしてみました。

以下、リンクがYOKANGさんのブログと、布の説明をしてくれているHP。
本当に素敵な服がたくさんあるブランドさんなので、写真もたくさん載っているからみてみてください☆
私の作る物好きな人たちは、たぶん好きだと思われます。笑

Hole of YOKANG
8/26のブログに型といっぺいの花の服が!

テキスタイル
一番下にあります。ちゃんと名前も入れてもらってるよ。すごいなあ・・・・

写真が元になった「いっぺいの花」
他にもピンクもあるらしい。みてみたいな。
by webkuan | 2008-08-31 23:20 | ■お知らせ

■どんな服が好き?

d0051613_19501575.jpg

ちいさいくまが大小合わせて10匹。
本当、いろんな顔していて、届いて笑ってしまった。

さて、どんなふうにデコレーションしましょうね。
12月に東京である企画展に参加します。
これが、どんな風になるのか。
結構〆切が際どいので、のんびり写真に残す暇があるかは若干怪しいですが、また出来上がったら詳細と一緒にアップします☆

どんなのが好きか、たずねながらやってみよう。
トータルで雰囲気を作るというよりは、個別になりそう。
何してもいいらしいので、にまにましちゃうのでした。
あまり、時間がないからあせりつつ。

郵便局からの帰り。
昨日読んだ本に、「ミルクレープ」が出てきて、明るい話じゃなかったんだけど、妙にそれが残っていて、コンビニに寄ったときに思わず買ってしまった。
あの、よくある2個入りのやつ。

一人だったら、妹のところに行こうと思ったのだけど、今日はそうじゃないこと知っていたから、本とお茶と一緒にロフトに一人で上がってみたものの、やっぱりひとつで十分過ぎた。
なのだけど、もうひとつ、まるまるのこったケーキに何かを訴えられてる気に。
他の人、こういうとき、どうしてるんだろう?
ある意味生ものなケーキ。
本来アトリエでは腰を据えないと食べれないものって、一人のときは滅多に食べない。
(だからお見舞いにもらった葡萄もまだそのままなのだ。あれもどうしよう)
賞味期限とか、心配になってしまうのは私だけ??

ということで、
時間を少しだけおいて、食べきってしまった。
もちろんちょっと、気持ち悪いのです。
・・・ちょっとじゃないかもしれない。
なんだか後悔(ちょっとくやしい)



お友達のみなさま、携帯のメアド変わりました。
@より前はそのままで、@以下が「○○○@i.softbank.jp」に変わってます。
一応送れるところには送ったのだけど、パソコンメールなどをセキュリティ強めにしている人からははじかれてしまうみたい。けっこうな数はじかれたのだけど、数が多くて誰がはじかれたのか、半分くらいしかわからないのです。
これみたら、変更して、一度メールもらえるとうれしいです☆
お手数ごめんなさい。電話番号はそのままです。よろしくたのむです。
by webkuan | 2008-08-30 20:18 | ■photo

■なつのおわり

d0051613_20553620.jpg

ここしばらくで、本当に涼しくなってきたなあ・・
夏の暑いころには、暑さを嘆くのに、秋を感じると、少しさみしくなったり。
体調不良はいまひとつすっきりしないけど、寝込むほどではなく、それでも咳をしてしまっているのが普通になりつつあって、周りが心配するみたい。

昨日、ひさびさに妹のところに泊まって、いろいろ話しつつ、少しだけ呑んだら気付くところんと寝てしまってた。床で。寝たときの記憶なし。
明け方、わんこにぺろりとなめられて、体の痛さに気付いて目がさめる。
かけられてたのは薄手の毛布。
ああなんだか秋なのです。
そしてばんごはんから始まり、一連のおもてなしをしてくれた妹に、大きくなったなあと、間違った感嘆を。
小旅行の予定、すっかり忘れて仕事の予定入れちゃってごめんよ・・・
何か埋め合わせせねばです。

写真は、なんだかな夏をしのんで、友達の家で花火茶屋をしたときのもの。
どこまでも夏は続いてく気がしたんだけどな。
8月末は、ちびっこのころの記憶からか、なんとなく落ち着かない。
来月頭は売り込みな東京遠征。
ファイルを作るその作業は、なんだか夏休みの宿題をしているかのようなのでした。

お友達のみなさま、携帯のメアド変わりました。
@より前はそのままで、@以下が「○○○@i.softbank.jp」に変わってます。
一応送れるところには送ったのだけど、パソコンメールなどをセキュリティ強めにしている人からははじかれてしまうみたい。けっこうな数はじかれたのだけど、数が多くて誰がはじかれたのか、半分くらいしかわからないのです。
これみたら、変更して、一度メールもらえるとうれしいです☆
お手数ごめんなさい。電話番号はそのままです。よろしくたのむです。
by webkuan | 2008-08-29 21:05 | ■photo

■映画

ここしばらく、体調不良でぐったりしてました。
風邪だと思ってたらマイコプラズマ肺炎。
別名オリンピック熱ですって。
オリンピックの開催年に流行る傾向があったからだそう。
(風邪薬では効かないので、咳がひどい人は疑ってちゃんと病院行った方が良いと思います。開催年ですから!)

入院するほどひどいわけではないけど、咳がひどいせいで疲れる&薬の副作用かやたらと眠い。食欲も落ちる。(おかげで3kg落ちました。太ってたからやせたと言うよりは、戻った感じだけど)
そんなこんな、仕事もなんだかslowなわけで。
体調もだいぶとましになってきて、やらなくちゃと思っている一区切りを、やっと終えたのが20:00すぎ。

思い立って、週末から始まった映画、SEX AND THE CITYを観に行ってきました。
最終上映にぎりぎり間に合って、ほ。

全部を観ているわけじゃないけど、ちょこちょこと観ていたテレビ版もおもしろかったけど、映画はたくさん笑って、少し泣きました。
パンフレット買って帰ったけど、帰ってから見て、観る前に読まなくてよかった、と思ったので、これから観に行きはる人はご注意を。内容が読めてしまいます。

感想。
ありきたりだけど、恋して、たくさん大好きだと思える仕事したいと思った。
何より友達に会いたくなったかも。
なんだか元気になります。
仕事帰りとかでも、観てて疲れないし、元気もらえるから良いかもと思われます☆
家でのんびりもいいけど、やっぱり映画館で観るの好き。
最近観たいのが多い。時間が取れずに終わっちゃうことが多いけど、観に行けるようにちゃっちゃか動かねばと思ったのも、ひさびさ観に行ってよかったかも。

さて、明日から次のことにがんばらねば!
ここしばらくで、たくさん寝てしまった。
そして夜寝朝起きに切り替えようと思います。
最近帰りが遅くなると寒いのだ。
虫の声が聞こえたり、なんだかすっかり秋です。
個展のお礼たち、本当は暑中見舞いでやりたかったのに、迎秋のご挨拶になってしまいそうです。遅くなってしまって、忘れたころに何かが届くやも。やもです。

前回の日記をみて、友達からメールが来た。
ので、まだきっとそういう人が居そうなので、しばらく掲載。

お友達のみなさま、携帯のメアド変わりました。
@より前はそのままで、@以下が「○○○@i.softbank.jp」に変わってます。
一応送れるところには送ったのだけど、パソコンメールなどをセキュリティ強めにしている人からははじかれてしまうみたい。けっこうな数はじかれたのだけど、数が多くて誰がはじかれたのか、半分くらいしかわからないのです。
これみたら、変更して、一度メールもらえるとうれしいです☆
お手数ごめんなさい。電話番号はそのままです。よろしくたのむです。
by webkuan | 2008-08-25 23:36 | ■日々

■生命力

d0051613_21184640.jpg

お盆にリンドウの花を買った。
1本買って来たのを、小さなコップにさしているのだけど、その生命力に驚かされる。
15日に確か買って、背が高すぎるから切って生けてたから、たぶん本当はそれだけでも痛かったんじゃないかと思うのに。
今日で4日目ももう終わろうとしているけど、固かったつぼみが少しずつ花開いていたりする。
そして何より、日々、水を吸い上げる力がものすごい。
結果、毎日水を換えることに。
ああ、生きてるんだなあと、なんだか感嘆。

携帯のアドレスが変わったことのお知らせメールを、なんとかやっと、こちらからは送り終わったのだけど、iPhoneからのメールって、パソコンからのメールと認識されて、セキュリティを強く設定している人からは、どうもはじかれてしまうらしいことを知る。
結構な人からはじかれちゃって、これはいったいどうしたらいいんだろうと、ちょっと途方にくれてたりするのだけど。
お友達なみなさま、もしアドレス変わったのお伝え出来てない方いらしたら、@以下が「@i.softbank.jp」に変わっただけで、@より前はそのままなので、変更お願いします。涙
電話番号は変わってないから。

でも、このお知らせメールのおかげで、ちょこちょこと連絡がとれた旧友も。
どうしているのかな、と、心配してた人から昨日(というか日付でいうと今日か)メールが来たのがなんだかとってもうれしかった。
意外と、HP見てくれている人も多いこと、知ったりするのだけど。
知らない間に、みんな生活が変わってたりするのだよね。
時間はながれているのだよなー

あまりに咳がひどいので、行った病院のカルテで、前回その病院に行ったのが平成18年の2月だと聞かされて、ちょっと驚いた。
1年半くらい経ってますけど。そうか、アトリエ借りてからは確かにそこから自転車で行ける診療所とかにふらふらしながら行ってたかも。でも、小さい頃からなじみの医師に診てもらっていても、そんな久しぶりな違和感もなく。年を重ねるってのはこういうことなのかもしれないと、なんだかふたたびしみじみ。

ひさびさに里帰りする人が、楽しさのあまり帰ってこないんじゃないかと思ってたら、帰って来たよーというメールに、思っていたよりほっとしたり、喧嘩していてとても心配していた人たちがなんとか仲直り方向に向かってくれたり、今日は一日、なんだかほっとすることが多かった。
小さいことかもしれないけど、やっぱり不安を抱えているのは気持ちによろしくなかったんだなと自覚する。

でも自分以上に弱っている人がそばに居ると、どこかでしっかりせねばという気持ちが働くのか、しゃんとしたりもすることに気付く。
本当に必要な物は、だから思っている以上にそばにあるのかもしれないね。

体調悪いと、なんとなく気持ちも弱る。
良くも悪くも、時間が解決することもあるのだけど。
リンドウみならって、力強くいかねばね。

それにしても、いつも以上にまとまりない。
日記ってまあ、本来そういうものなのではないかと、納得することにします。
さて、描くぞ。
by webkuan | 2008-08-19 21:25 | ■photo

■ひさびさに

d0051613_1242557.jpg

朝起きて、どうにも身動きがとれないくらいにふらふらするのは久方ぶり。
見事なほどの風邪っぷりに、送り火をあきらめた昨日。ひさしぶりに一日ベッドの上で過ごした。

ぼうっとした頭で、この夏のことを思い返してみて、いろんなことがあったけど、なんだかやっぱりあっという間だったなあと、ぼんやり。
身動き取れなくなる前日の夜、鴨川の河原で、仕事先の人だけどなんだか友達っぽい人々と、風に秋を感じていた事を思い出す。

きっと、あっという間に秋がきて、冬がくる。

次の夏が、忙しくあるように、がんばらねばね。
早くすっきりしたいなあ。


写真はこないだの東京の第一目的だった東京湾の花火。
左にレインボーブリッジ、右にちょこっと(本当は「ばっちり」だったのに、久しぶりに行ったら手前に建物が!東京の建物がたつ頻度って本当にすごいと思う)東京タワーが見える、お台場のきらきらの中の花火はなんだか不思議だった。
色もね、関西のそれとはなんとなく違ったのです。
次の土曜日の伊丹の花火で、今年も夏が終わるね。

by webkuan | 2008-08-17 12:49 | ■photo

■時間の流れ方

d0051613_037498.jpg

夜道を歩くと、ここのところ秋虫の音を聴くようになってきた。
夕方になると風も涼しくて、だんだんと秋に近づいていることに気付く。

田舎で生活しているせいもあるけれど、季節の移り変わりに気付くのは早い方じゃないかと思う。そしてどうも、人より空を見上げる回数も多いらしい。

今日、一緒に燈花会と東大寺の夜間拝観に行った友達に、
「空ちゃんと一緒に居るときは時間がゆっくり流れる」
と言われた。
心地よいとほめてもらったのだけど。
他の人は楽しむときも焦って楽しもうとするけど、私はゆっくりした時間の流れの中で楽しんでいると思うと。
本人は、結構日々、わたわた焦ってたりするのだけども。

よくわからないけど、なんだか照れてしまったのでした。
うれしかったから、まあいいか。

夏風邪が本領発揮してきたらしく、若干思わしくない体調。
悪化しないように、今日は早く寝よう。
by webkuan | 2008-08-15 00:45 | ■photo

■燈花会

d0051613_393893.jpg

本日、最終日☆
21:00までは東大寺の夜間拝観もありますよ。
燈花会自体は21:45まで。
奈良公園いっぱいに、燈籠の花が咲き乱れます。

きっときれいねって、ため息つけると思う。
お近くの方も、少し遠いけど、今日の晩は暇なんだって方も、ぜひ。
by webkuan | 2008-08-14 03:22 | ■photo

■orange

今年は本当、たくさんお祝いをしてもらっているなーと思う。
先日の東京デイズにて、8月3人のお誕生日会。
サプライズでしてもらったので、本当何も考えずにのほほんと行ってしまったため、他のお二人さんにもプレゼントを渡されて、ちょっと慌てた。
d0051613_15423644.jpg

ぜんぶぜんぶ、もちろんうれしくてたまらなかったんだけど、中でもこのリャマくんには場のみんなが和んでた☆
「勢いで開けてね」
という言葉に、勢いで開けるって、どうすれば・・・と、ドキドキしつつ、思わず「えい!」と開けた袋の中をみて、よけいにほにゃりとなりました。
そして他にもかわいいがいっぱい。
呑んだ後、なんとなく女子ばかりでお茶をした時間も心地よく。

気付いたのだけど、心地よい時間はなんとなくオレンジ色な感じがする。
ライトの色もあるのだろうけども、それだけじゃなくて、全体的なイメージというか。
オレンジ色って、元気なイメージがあったのだけど、それだけじゃなくて「あたたかい」イメージもあるのだね。

知っていてもおかしくないことだけど、なんとなく気付けたことがうれしかったのでした。
by webkuan | 2008-08-13 15:50 | ■photo

■日々。

今朝、東京から無事戻りました。

今回は基本的には「人に会う事」が第一目的。
結局打ち合わせやらが少しずつ。
たまたまだけども、おそろしく良いタイミングだったみたい。

例年、夏は本当に忙しくしているから、実はあまり遊べていなかったのだけど、夏って実は遊びがたくさんあるのだなあ。と、あらためて。
今回もたくさん写真撮りました。
カメラ、どこにいってもかわいいねと言ってもらえる。
たまたま、おそろいのを持っている人に最後に遭遇。
小さいのがいいですよね、と。(でもきれいなのよ)

今回もたくさん笑って、たくさん楽しみました。
今、いろいろ迷ったり考えたりする事が多いから、とにかくいろんな人に会ってきた。
たくさん話を聞いてもらって、たくさん話を聞いて。
今の自分にはとても必要な時間だったように思う。

東京、いつの間にか本当に会いたい人がたくさんな場所になったな。
毎回、制覇できるわけもなく、なかなか会えずな人も多いけれど。

戻って、行きにできてしまっていた蜘蛛の巣。
見事なおおぶりな方がいらっしゃるため、何がだめって本当にそれがダメな私はため息をつきつつ、戻ったらない事を祈ってたのに、帰ってきてみたそれは、さらに立派になっていた。ある意味、私の範囲に浸食する勢い。
ふと外をみると、マンションの清掃の人が。
おそるおそる頼んでみると、「むすめと一緒の事言うたはるわー」って、笑いながら対処してくれた(ちなみに殺生されずにすみました)
やれやれ、ほっとした。
益虫だとは知っているのだけど、
ごめん、あなたとの共存はなかなかにまだむずかしいよ。

そんなこんな。
今日から仕事再開です。
by webkuan | 2008-08-12 10:09 | ■日々

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31