<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0051613_1333351.jpg

はじめての本の表紙を描かせてもらったこと、前に書いたことがあるのですが、先週、著者の堀口初音先生の出版記念パーティーにおよばれしてきました。
d0051613_13325372.jpg

堂島ホテル。
京阪沿線なので、渡辺橋から行ったんだけど、あの辺り駅もホテルもなにやら重厚で素敵でした。
d0051613_13324491.jpg

パーティーってば、どんななのかしら、と思いつつ伺ったらば、えらいことになっていて、一体何人の着物の人がいるのか!という感じでかなり壮観なことに。
昨今の着物業界不振って言葉、需要はきっとあるのだよね、としみじみ思ったりしていました。

そして、初音先生と呼びつつ、私は直接お話する機会ばかりだったのと、すごく気さくな方なのであまりわかってなかったけど、着付けや舞やいろんなことしてはる、本当に「先生」なのだなあと、こちらもいまさらなことにしみじみしてたりしたんでした。
あれだけのお弟子さんって、すごいことやと思う。

私にとっても初めてだった本。
実は、もうひとつ初めてがあって、この表紙のイラストでうんうん言いつつ、明け方まで仕事してたときに、明け方のけっこう肌寒い時間なのに、足の裏がびっくりするくらい熱くて、あまりのおかしさに検査薬を思わず試してみて妊娠したのが発覚したんですよね。

表紙もしかり、出版記念パーティーもしかり、なんだか初めてづくしだった一連の出来事だったんでした。

そんなこちら、初めての人にもわかりやすく、上方伝統芸能のことが書かれています。
興味がありつつ、これからな人、大好きだけど、改めて知りたいことがある人、ぜひぜひお手に取ってみてくださいね☆

お、なんか上手にまとまった気がする☆

上方伝統芸能あんない
上方歌舞伎・文楽・上方落語・能・狂言・上方講談・浪曲・上方舞
著者 堀口初音
by webkuan | 2011-11-29 13:46 | ■お仕事

Googleのトップと戌の日

d0051613_13431845.jpg

今朝、twitterで数人の友人がGoogleのトップページのことつぶやいていて。
「将来やってみたいこと」をテーマにして「おかあさん」になりたいって絵を描いた子がグランプリになってたからなんですね。なんだかほのぼの。

そんなわたくし、
実はこっそりおかあさんになるべく実践な日々だったりします。
こっそり今日で6ヶ月に入りました。
おなかもだいぶとぽこんと出てきて。
会ったり連絡したりする機会があると、
すこしずつお知らせしているけれど
まだまだ全員にはお知らせ出来ていなくて、
これ見て知ったよ!てお友達がいたらばごめんなさい。
また改めて会った時におなかさわったってください☆
d0051613_13424633.jpg

そんなわけで、昨日ちょうど5ヶ月ギリギリではありましたが、
戌の日のお参りに行ってきました。
(本当は5ヶ月の最初の戌の日に行くものらしい)
どこいこうか散々迷って、
出張続きの夫の気晴らしに紅葉が観たいとのリクエストがあったので動きやすいかなと、伏見の御香宮へ。
自分の生まれる時におじいちゃんがご祈祷してきてくれたという腹帯を母から譲り受けていたので、今回はご祈祷のみお願いしてきました。
七五三もわんさか居たのでなにやら不思議な空間やった。
つい最近、私がはじめて「こどもおもしろいな。自分もいつかほしいかも」と思ったきっかけになった子が七五三のお参りしたこと、お母さんがブログにしたはるのんみたりもあって、なんだかしみじみ、いつか自分もあんな風に七五三に連れてくることあるのかなあとみてたりしました。

どちらかというと、つわりがひどい方のようで
しょうがないんだけど思うように動けなかったり
なんだか未だにすっきりしない日々なのだけど。

フリーになってから24時間態勢で時間を考え勝ちだった私が
人間らしい生活
(三食ちゃんと食べるとか、朝起きて夜寝るとかそういう普通のこと)
をしている今が、なんだか不思議だったりするけれど、
ようやくぽこりぽこりと動いたはるのを感じるようになって
どこかで見たか聞いたかした
「妊婦さん期間は一人で居ても一人じゃない時間」
というのをジンワリ納得してみたり、
人生でこういう時間はそうそうないんだろうなとも思うので
ひとまずこの時間を楽しんでみれたらいいなと思います。

予定日は桜の頃。
今年の桜の頃は、ちょうど入籍をしたところで
まさか1年後に早々にお子を迎えるとは思ってなかった。

これから仕事とかもどうなるのかなあと、
ちょっと考えてしまったりするけれど、
みんなが「これから楽しみだね」と言ってくれるので
なんだかそんな気持ちになれてきた今日この頃です。

というわけで、
これからちらほらそんな内容もはさみつつ
もう少しブログもちゃんと書こうと思うのでした。
by webkuan | 2011-11-28 14:13 | ■おなかの人とのこと

Maduの冬のカード

d0051613_12421120.jpg

昨日あたりから、
Madu全店で冬のカードの取り扱いをしてもらっています。
いつものように、1〜2カ所手で金を入れたポストカードです。

今回は、素敵な食器を置いてはるMaduならではで、
お正月や冬に使いそうな食器の中に、柄を入れてみましょう。
というテーマをいただいて作ってみました。

お正月=漆のお重
みたいな図が自分のなかにあって、
赤黒中心で作った物と、
カラー展開をされているMaduの器たちをみて
カラー展開したものとをそれぞれだしてみたところ、
えらんでもらったのはこちら。
d0051613_12422073.jpg

赤黒ラインからは
・お重
・お酒セット
・お椀とお箸
d0051613_12421639.jpg

カラー展開したものからは
・桃色のお鍋
・緑のお椀とおさじ

思いつきから2パターン作って、
選んでもらうように丸投げしていた私。
選んでもらい方がバランスいいなあ。
バイヤーさんて、さすがだなあと、発注いただいたときに
当たり前のことかもですが、妙に感心してしまったのでした。

赤黒の方は、文字を入れたらお年賀なんかにも使えるのでは、と思ったり。

先月から2店舗増えはったMaduさん。
密かに先月末に行った結婚式の引き出物を選ぶのに
お世話になったり(全員分違うものにしたので大変だったかと)
それがきっかけでちゃんとご挨拶出来て、
最近はお邪魔するのもちょっと楽しみだったりします。

お近くの方、ぜひぜひのぞいてみてくださいね。

*Madu Shop List
by webkuan | 2011-11-24 13:27 | ■お仕事
d0051613_16484630.jpg

気付くとずいぶんとブログほったらかしでした。
と、毎回書いている気がする。。。

クリスマスケーキのチラシのデザイン依頼をいただきました。

チラシのデザインってあまり慣れてない上、
写真素材がケーキのみ、という状況だったので
思いのほかうんうん言いつつ。
でもデザイン確認送ったら、
「すんごく可愛くてびっくりしました。。。」
といただいてものすごくうれしかった。

福岡の久留米市にあるパティスリーカフェpousserさん。
実はここのオーナーさん、
私がフリーランスになって初めてお仕事させてもらった方なのです。
当時、福岡市の警固というところにオープンしたお店の
店内に飾る絵、
というのが最初のお仕事でした。
手描きで私にしては巨大な絵を描いたなあ。。。
思えば、あれでオープニングパーティーに呼んでもらって、
福岡のお店で見つけたYOKAGNの服にひとめぼれして、
数年後会いに行って、一緒にお仕事させてもらったと思うと
すごくきっかけをもらったお仕事だったように思います。

オーナーさんとは最近になってfacebookで再会して、
今回ご依頼いただきました。
こういうこともあるんですね〜「今」な感じがします。

久留米市って行ったことないけれど、
オーナーさん、今ではかわいい子宝にも恵まれて
すごくお幸せそうだったのがなんだかうれしかったのでした。
近々お店に届いておいてもらう予定なので、
もしお近くに行かれる方いらっしゃったらぜひのぞいてみてください。
いつか私もお店いってみたいなあ。

pousser
営業時間11:00~21:00
定休日 月曜日・第2日曜日
〒839-0861
福岡県久留米市合川町18-16 A-2F
tel 0942-27-8455
by webkuan | 2011-11-16 17:07 | ■お仕事

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30