d0051613_23274149.jpg

いつの間にやら2012年が終わって、
2013年になっているなんて。
てぐらい、なんだか2012年はあっという間でした。

子供、ていう未知との遭遇にうれしくも必死に関わっていると、本当に日々の時間がひとりでいたときの10倍は早く過ぎている気がします。おかしいなあ。

でもその子供が出来たことで新しくできたお友達なんかもいてくれて、子供を通じての友達っておもしろいなと思う今日この頃。
同じような悩みやたくさんのうれしいを共有できるのって、なんだかいいなあと思うのです。
今年に入って、また今までの友達にも同学年の子が数人生まれる予定。
思ってた以上に同学年のお友達が近くても遠くてもたくさん出来たのもなんだかうれしい。
ちょこちょこ届く連絡が待ち遠しく、また会いに行けたり、もう少ししてお互いを認識するようになった我が子たちが一緒に遊ぶ姿を想像するのもまた楽しいのでした。


ここのところのあおさん。
本当にびっくりするくら表情豊かにええ顔をいつも振りまいてくれる。
1/3に9ヶ月になったのだけど、すでにおすわりはしっかりできるし、つかまり立ち、つたい歩きもマスターして、後からになったはいはいでの移動も達者にしたはります。
成長曲線内にはいるけれど、小粒ちゃんではあるようで、それだけに動きに関しては早いよう。
おかげで本当に目が離せません。
寝てるだけの頃が楽よって周りから言われてても、その時はその時で育児に慣れてなかったから大変だったんだけど、そうか、確かにあの頃の方が楽だったのだろうな、という感じで。

眠いとぐずったり、離乳食を食べずに遊んじゃったり、後追いがはげしくてトイレに行くのにもギャン泣きだったりと、なかなかに大変なことは多いけれど、しゃーないなーと思わせるあの笑顔はずるいなあと思いつつも、育児ってかわいいと思えるからこそ出来ることだなあとも、しみじみ思ったりします。

そんなこんな。
でも、年賀状のデザインなんかしていると、作りたいな、描きたいなと思うのも本当で、夏から秋にかけてで2013年のコトコを作り終わってからしばし物作りお休みしていたけれど、そろそろ何かしら動きたいのも本当で。

まずは、娘経由でいただいてしまったこの風邪をなんとかしたいと思う今日このごろなのでした。
d0051613_2345510.jpg

そんなわけで、おそおそですが、本年もどうぞよろしくお願い致します。
# by webkuan | 2013-01-08 23:52 | ■日々
前回のブログが8月の誕生日のときって、
どんだけ時間が経っているのだと改めて驚いてみた。
なんだかブログの書き方を忘れてしまってますよ。

お仕事、ものすごーくぼちぼちですが再開していて、来年のコトコのことや、結婚式のウェルカムボードを少し作らせてもらいました。
でも細かい作業が出来にくい今なので、以前に作った作品をアレンジする形で。
d0051613_2233069.jpg

efishでの個展のときにとてもとてもお世話になってた森口さんたちのウェルカムボード。
作品的には縦だったんだけど、横にしてみたらやさしい感じに。
d0051613_223345.jpg

送るタイミングで夜には撮れなかったんだけど、光を当てたもの。
d0051613_2234075.jpg

こちらは個展に来ていただいたことのある方からひさびさにご連絡をいただいて。
和の結婚式とのことだったので「宴」の文字を入れたいつものスタイルに。
d0051613_2234560.jpg

裏から光を当てるとまた違った雰囲気になります。
d0051613_244401.jpg

お客様が来る場所に飾ってくれてはったみたいで、当日の写真も送ってくれはりました。
絨毯が赤かったから、なじんでしまってるけど、見てもらいやすい場所に飾っていただいていてうれしかったな。
ありがとうございました!

結婚式のこと、サンプルになるようにと自分の時のも一式全部つくったりしていたので、ちゃんとまとめたものをHPなりに作りたいのだけど。なかなか手が回ってないけれど、どこぞの会社の方からwebの更新します的なメールをいただいてしまうほど更新が滞っているので、そういう意味では時間があるはずの今のうちになんとか整えたいと思います。
(と、気持ちだけはあるんです...)
d0051613_2235078.jpg

そして書いていない間に、あおさんは7ヶ月になり、
先月は6ヶ月にして2回も結婚式におよばれして来ました。

最初はどきどきしたけど、途中泣いてみるものの、それはみんながわーってなっているときで(たぶんびっくりしたんやと思う)泣いていることにあまり気付かれず。笑
かわいいかわいいと、いろんな人に抱っこしてもらってた。
周りの人の助けもあって、なんだかんだで楽しい時間を過ごさせてもらいました。
最近籠り勝ちだったから、やっぱり外に出て行くことって必要、と、なんだかしみじみ思ったり。

離乳食もはじめていて、お粥さんは大好きみたいでぱくぱく食べてくれていたのだけど、最近いろんなものに興味を持つようになって集中が途切れるらしく、そうなると口を閉ざしてしまう。
7ヶ月だから、どうももっとあれこれあげてみ良いみたいなんだけど、まだまだなんだかゆっくりです。

だけども、最近表情が本当豊かになってきてて、あげるものによってはすごい顔をするのが、おもしろすぎる。
大人が食べてみるとそうでもないんだけど、味が濃いものがまだあかかったみたいで、林檎やバナナなんかにも酸っぱさを感じるみたいで、最初あげたときにすごい顔をされました。
d0051613_2273714.jpg

バナナを食べたとき。
ほにゃ〜〜〜〜って顔がかわいすぎておもしろかったけど、結局最初だけで今は普通の顔して食べてます。

いちばんすごかったのが林檎のすりおろしをチンしたものをはじめてあげたとき。
d0051613_2273157.jpg

すごい酸っぱかったみたいで恐ろしい顔をされた。今までで一番はげしい顔だったけど、あまりにもおかし過ぎたのでした。
でもこの顔するのに、口に持って行くと口開けて、食べてはこの顔してたのでした。
3口くらいでやめたけど、おもしろすぎた...
ごめんよあおさん...


最近、一日中あおさんと二人きりだと、これは楽しめているのか?とそわそわして、散歩に出たり、今日はどきどきはじめて0歳児の集まるタイミングで支援センターに行ってみたりした。
でも、ベビーカーに乗るのを嫌がるので、最近はずっと抱っこ紐。
あれも結構長時間だとつらかったりするので、晩8時や9時頃にはぐったりな毎日。
ついでにだいぶと動き回るようになって来たので目も離せなくなってきたので、これからますますそうなっていく気が...

夫が帰ってくる時はお風呂に入れてもらって、受け取ってあおさんを寝かしつけるタイミングで寝てしまって、夜中に起き出してはお風呂入ったり少し何かをしたりしています。
でも寝ないと体力もたないしな。
うまくやっていくタイミングを模索中です。

まるまる2ヶ月空いたのはさすがにはじめてなので、
ブログももう少しちゃんと書きたいなあ。

そんな今日この頃。
# by webkuan | 2012-11-09 03:04 | ■お仕事
d0051613_1483034.jpg

日々が、おそろしく早く過ぎて行きます。
もう、8月って!!!
最近夫の出張が長いのと、自分の仕事をするためにちょこちょこ実家に帰ってます。
田舎だなあと、ずっと思ってはいたけれど、今だから、ここが実家でよかったなと思う。
今住んでいるところは本当に便利なんだけど、緑や土の香りが恋しいのだなあ。
ずっと、緑や土に近い場所で生きてきたからな。

おそくなりましたが。
先日の神楽坂での展示、暑い中、いつも来てくださっている方々もちらほら行っていただけたようで、本当にありがとうございました!!
はじめて、自分が居ない展示というものをしてもらって、本当ならばもっと早くにお知らせもすべきだったのに、あおさんのこと中心の日々を送っているため、ぎりぎりのお知らせになったり、一部ご迷惑をおかけしてしまったこともあったり、なんだか申し訳ない気持ちに落ちてしまったりもしていたのですが、最終的に良い形で終われて、ほっと胸をなでおろしています。

今、来期のゆかた図案を描いていて、あおさんとの日々の中での作業なのでなかなか進みも遅く、やっぱり今まで通りとはいかないものなのだなあというのが、本音。
フリーになって10年目を迎えた今年、はじめてお仕事をお断りするということをしました。
今年のコトコが好評だったから、もともと来期は子育て大変だと思うからと4柄で、小物も出来る範囲で、と言ってもらってたのが一気に8柄に増やして欲しいと依頼をもらったのだけど、実際作業をはじめてみて、とてもじゃないけれど全部に気持ちを込めて描くのが時間的に難しくて、やっつけ仕事になるのも、ましてや間に合いませんでした、なんてことになるのは絶対したくなくて。
仕方ないのだけれど、やっぱりすごく悔しかったのも本当。
だからその分、4柄は丁寧に描こうと、絶賛ただいま作業中だったりします。
どうしても、ゆっくりにはなってしまうけれど、だからこそ、丁寧にやっていきたいと思うのです。
d0051613_0433130.jpg

あおさんとの日々は、やっぱり気付けば時間がどんどん過ぎていって、あんなに小さくて動きもゆっくりだったのが、いつのまにか足の蹴りが強くなったり、頭を少しずつ持ち上げられるようになり、首がすわってきたり、寝返りしたり。
日々、出来ることが増えて、かわいさも倍増!

だけれども、こんな時間は本当にあっという間なのだろうな、というのがどんどん実感としてわいてきて、うれしいんだけど、もう少し、ゆっくり成長してくれてもいいんだよ、って思ってしまう。
だからこそ、今の時間を大切に過ごしたいなと思います。
d0051613_0432085.jpg

今日(正確にはもう日付が変わったから昨日だけど)誕生日で、干支3周分の年齢を重ねました。

相変わらず夫は出張続きで、今日も出張でいないけれど、ひとりじゃなくてあおさんとふたり。
誕生日なんだよって話したら、これでもかってくらいの満面の笑み。
なんだか、なによりもなプレゼントをもらった気持ちになった。

今年は、今までのどの一年よりも、きっと色濃いんだと思う。
親になってみて、はじめてわかることもたくさんあって、実家に帰って最初にはじめて「(生んで育ててくれて)ありがとう」を両親に言いました。
あおさんの成長について行けるように、私も置いてけぼりにならないように成長しなくちゃな。

FacebookやTwitterやメールでもたくさんおめでとうもらいました。
たくさんたくさん、ありがとう。

ここしばらく、結婚出産が続いたこともあるのだけれど、たくさんのおめでとうをもらって、たくさんのありがとうを返しています。
言葉だけじゃなくて、気持ちや出来事でも返していきたい。

なにごとにも丁寧に。

今年の目標です。
また一年、どうぞよろしくお願いします。
# by webkuan | 2012-08-03 01:14 | ■日々
d0051613_12175914.jpg

ちょこちょこ気にかけてくれているお世話になっている神楽坂貞のオーナーさん。
うれしいご提案があったのは、まだあおさんが生まれて間もないころ。

いつものフラスコさんで、初夏の週末に展示をしてもらえることになりました!
ほんと、ありがたいことです。

詳細はフラスコのスケジューフページにて
私の方も、少しそれように変更しています

この画像、展示の告知用と、当日フラスコさんで看板に貼ってもらうポスター用に縦向きと、2点作ってたのですが、仕事はじめてからこんなにもデータを触らない日々ってそういえばなかったので、ひさびさにさわっててもなんだか不思議だったのですが、触っているうちにずいぶん集中していたみたいで、あおさんの起きた声でまさに「は」と気付いて、あおさんのもとに行ったとき、なんだか不思議な気持ちになりました。

そんなこんな。
今年の新作も、去年妊娠中にがんばってました。
ずっと担当してくれている方に、空さん付ける色が変わった、と言われた今年の新作たち。
どんな反応があるのかなあと、どきどきしつつ。

あおさんがまだまだ首もすわってない状態なので、今年は私、初めて不在なのですが。

東京方面行かれることがあれば、ぜひ足を運んでみてください!
# by webkuan | 2012-06-28 12:26 | ■お知らせ

蜜月

d0051613_2271161.jpg

日々、あおさんにはじまり、あおさんにおわる。

今までこんなに深く一人の人に関わったことって
たぶん、ないな。
と思うくらいに、蜜月なのです。


先日、1ヶ月をすぎたので、夫と三人ではじめてのお出かけをしました。
と言っても、車で15分ほどのおおきな公園へ、お散歩に。

私自身も1ヶ月以上ぶりにあんなに歩いた。
帰り着いたらちょっと傷が痛んだけれど、
気持ちよく晴れた、こどもの日のこと。


どちらでもいいんだけど、できれば女の子がいいな、

と言ってたのは聞いていたけど。
夫の子煩悩ぶりは、想像を超えるものでした。
日々、あおさんのとりあい。

最近は、受け持ってもらえるときには委ねた方が
少しでも休めることが、私自身わかってきたので
だいぶと譲ることを覚えました。
d0051613_227219.jpg

なので、沐浴は許される限り、夫の仕事。
楽しいらしく、いつも語りかけながらやったはります。
d0051613_2271562.jpg

寝かしつけは、私じゃないとあかんときも多いけれど
毎度チャレンジしはる。
あまりにしあわせそうだったので、ぱちり。


夫の会社の方からお祝いをいただいたときに
あなたがお父さんとは!
的な文面をいただいてたので
ちゃんとお父さんしたはりますよ〜も、こめて
夫とあおさんの蜜月っぷりのご披露でした。
見てくれていると良いな。


私の周りには、すでにお母さんな人たちがたくさんいて
新生児の頃がどんなにしあわせな時間だったか。
後々になってそう思い出されると、みんな口をそろえて言わはる。

だからということもないけれど、
どんなに泣かれようと
(もちろんしんどくなるときもあるけれど)
なんだかしあわせな時間なのだろうな。
と、しみじみ思ったりしています。

とはいえ、昨日は2時間おきに起きて
今日も寝てくれたと思ったら1時間で起きてしまい
起きている間はずっと抱っこ。
という状況はさすがに疲れるのも本当。
なのに、かっつり起きたときのまあるい目で
じっとみつめられると
ああもう!
と、やっぱりかわいくて仕方ない。

これはやっぱり蜜月だな。
と、思うのでした。
# by webkuan | 2012-05-09 22:25 | ■家族のこと

日々のしあわせ

d0051613_1222283.jpg

退院の日。
ぎりぎり、いつも観に行っていた新大宮のところの桜を見て、なんだかほっとした。
今年もちゃんと、もこもこしてた。
d0051613_12215439.jpg

退院してからの日々。
本当に数時間おきの授乳、おむつ、あおさん中心の日々。
なんで泣いてるんだろう??
ってときもあったりするけれど、
明け方、白んで来た空を見上げて、
おなかがおっきかった頃も、目が覚めちゃって
よくこうやってベランダから外見てたなと思いつつ。
もう感じない胎動と、
目の前で呼吸を繰り返すあおさんみていたら
なんだかものすごく不思議になってしまって
とりあえずお餅みたいな小さなほっぺにほおずりすると
そのあったかさに安心する。

日々のちいさなしあわせ。
# by webkuan | 2012-04-21 12:28 | ■家族のこと

はじめましてをした日

d0051613_2326279.jpg

2012年4月3日14:30
2936g、50cmの女の子を出産しました。
名前は、ずっと呼んできて愛着もある「あお」に、本日決定です。
漢字までは、ネット上には出さないつもりなので省きますが、ひとつ使いたい漢字があって、そこからなんやかや、画数や意味や散々考えてつけました。
「空さん」の最初のお子が「あおちゃん」て、後付だったりしますが、そちらも妙にしっくりだったのでした。

ずっとほんとに長期間逆子が治らなくて、帝王切開での出産だったのだけど、半身麻酔だったので、いろんな感覚がある中、身体が持ち上がって、押さえつけられるような感覚の後、想像してたよりずっとしっかりした産声を聴いて、縫合のための全身麻酔直前に横に連れてきてもらったとき、びっくりするような力強さで指をぎゅっと握られて、「ああもう、この子は大丈夫」と思ったのは、今思うと反対に「私は大丈夫」と教えてくれたのかも、と思ったりもします。
実は出産直前の1週間ばかり、予想してなかった事態になってて、すごく不安な日々のなか、ずっと大丈夫、大丈夫だから、と、自分とお腹の人に言い続けてたから。
この子がお腹にやってきてから、なんだかすごく気持ちを助けてもらったことが多かったのに、最後にこんなに不安にさせててごめん、と悪く考えがちだったけど、反対に大丈夫って思わせてくれるなんて、こんなに小さいのにやるなぁ!と、へんな関心をしてしまってる次第です。
でも、ほんとにものは考えようで、そのことがあったから、とーちゃんにはどうも頼っていいらしい、とか、やっと自覚できたことなんかもあって、入籍して1年経って、やっと家族っぽいなと思えた数日後に出てきたあおちゃんに、2人ともが少しずつ親ってものを教えてもらって、3人でこれからまた少しずつ家族として成長していくのかもな、と思うのです。

とかとか、術後の痛みで眠れなかった昨日、朝になってポツリポツリとつぶやいたことに対して、TwitterやFacebookに本当にたくさんおめでとうをもらって、すごくすごくうれしくて、退院したらもらった言葉、こんなにたくさんおめでとうをもらったんだよって、残しておいてあげたいなと思います。

まだ起き上がれないよな状態ですが、これからとーちゃんとあおと3人で、また日々を過ごしていけたらと思います。
きっとこれからは一緒にくっついてること多いと思うので、どうぞよろしくしたげてください。
# by webkuan | 2012-04-04 22:50 | ■家族のこと

産前最後のお仕事

d0051613_23502734.jpg

依頼いただいたのは去年の個展のとき。

一緒に着物を作らせてもらったkimono*itoshikiのヒライさんの
結婚式のウェルカムボード制作が産前最後のお仕事でした。

着物作った日々、本当に協力的でずいぶん一緒にいた時間も多かった彼女。
実は旦那さんと付き合い出した頃がちょうどそのときだったものだから
なんだか気持ち的にも感慨深かったりしていて。

いつも何かテーマを伺って、
それに沿ったイメージで作らせてもらっているのだけど
今回のそれは「猫」。
今までにないオーダーだったので最初は戸惑いつつ(笑)
ちょうどこの頃咲いている大好きな沈丁花と合わせて
沈丁花が香るとこのしあわせな一日を思い出してくれると良いなと
今回の形になりました。

好評だったと連絡もらってほっとして。
お許しが出たのでアップしておこう。

結婚式関連のお仕事は本当に楽しい。
責任重大って思う所があるので、緊張はするんだけども。
今後、自分のときのをサンプルに、出産もありちょっとずつになりそうだけど
HPも整えて、ウエディングのことはやって行けたら良いなと思っています。
今までもぽつりぽつりといただいていたのだけど。
ゆっくりでも丁寧に対応して行けたらと思っています。
# by webkuan | 2012-04-02 00:00 | ■お仕事
d0051613_23222012.jpg

里帰りしましたとブログに書いたものの
本日入籍記念日だったこともあり、家にいたりします。

明日、午前中に入院して、
明後日、おなかの人とうとう出てきはります。
そんなわけで、この土日は保母さんしてた妹おすすめの
木のおもちゃのお店に行ったり、
おいしいお肉食べに行ったり、
必死にあみものしてたり、
なんだかんだとぱたぱたと。
d0051613_23222430.jpg

昼間、私が編み物している間、ベビーベッドを組み立ててた夫。
どうも火がついてしまったみたいで、
昨日買ってきた鳥さんモビールを取り付けては
「位置がもう少し。。。」
やらなんやら。
赤ちゃんって、産まれてすぐは色がわかりにくいから
カラフルな物の方がぼんやり判別出来るようになった時に良いとか。
(おもちゃ屋さん談)
d0051613_23222917.jpg

日中うろうろした疲れからか最近むくみがひどい私が寝ている間に
今日は夫が晩ごはん作ってくれてました。
おいしかった。。。

この1年、今までにないくらいに泣いて笑って驚いてがあって、
1年後の今日、まさか明日入院で手術で子供が出てきてなんて
全く想像出来ていなかったけど、
きっとこれからの日々の方が
もっともっとそんなことが多いんだろうなと思いつつ。

ちょっとここ数日、つらいことがあって参っていて
そのときどきのあれこれをみていて、
ああ、この人にはどうも頼って良いらしい。
と、
1年経つ頃になってようやく気付いた気がしました。
おそいんだけどね。

昨日、外出してたときに思いつきでビデオカメラ見てみる?
って話になって、ちょうどあった電気屋さんに寄ったのです。
最初はメーカーさんの人がしきりに話に来てくれてて
(決算最終日だったから必死っぽかった)
最終的な値段交渉はお店の人だからとバトンタッチされたんだけど
その人がなんだか納得すること言うてはって
若干のせられた感はありますが、おなかの人出て来る3日前にして
ビデオカメラを購入してきました。

子供の写真はほっといてもみんなが撮るけど
子供が本当に喜ぶのは、おなかの中に入っているときの
親の写真や記録なんです。

と。

私たちはギリギリだったけど、
確かに言われるまでそんなに写真撮ってたわけじゃないなとも思って、
昨日家に帰ってから、なんとなくだけどお互いの写真や動画を撮ってたりします。

いつの日かそれをみて、なんか思わはるんかな。
もにもにしているおなかに問いかけても返事はないけど
さらに病院嫌いな私は現在とっても落ち着かない時間をすごしているけど
ひとまず。
無事出てきてくれることを祈りつつ。
また2年目もがんばってみようと思います。
# by webkuan | 2012-04-01 23:49 | ■おなかの人とのこと

里帰りしました☆

昨日の夜、迎えに来てもらって里帰りしました。
とはいえ、京都の端っこなので、そんなにも遠方ではないのですが。
一時は間に合うのか?!と思ってた最後のお仕事も確定申告もなんとかなり、とりあえずほっとしています。

結局、逆子が治らずのままで、
結構な百戦錬磨な先生なのに「この子は治る気がしない」と、毎回言われ続け、前回の検診の際「ぎりぎりで戻った人が今日いたんやけど、その子は戻る気がしててん。でもこの子はやっぱり戻る気がせん」と。
最近の検診では、見てもらうたびに「今日はどうかな〜」と言いつつ見てもらうのに、しょっぱな位置確認して「やっぱりあかんかったか!」となんだか先生と助産師さんと三人で爆笑するというのが定番になってたりして。

そんなわけで、4/2入院で4/3に帝王切開にて手術予定です。
もともとの予定日から約2週間ほど早い出産。
逆子でいるのも、早く出てくるのも、きっとそうしたいからそうしているんだろうし、まあそれはそれか〜と、こちらもようやく納得するに至ってます。

さすがに今年は個展はできないな、と思ってたのですが、
いつもお世話になっている神楽坂のギャラリー、フラスコのオーナーさんからご連絡いただいて、7月にコトコの新作も置いてゆかたの展示をしてくれるそう。
そのときに、小物とかもあったら置くよ〜って言ってもらったので、私はさすがにいつもみたいに伺えなさそうですが、新作たちはみてもらえる場が作ってもらえそうです。
こちら、また日程が確定したらこちらやtwitterなどでもお知らせしようと思います。
東京の方々、よかったらのぞいてみてくださいね。
ずっと担当してもらっている方からも、妊娠後付ける色が変わったと言われてました。
図案も、例年よりは少し大人目な感じにしてたりするので、みてもらった時の感想いただけたらうれしいです。

出産前一番最後のお仕事は、結婚式のウェルカムボード。
素敵なお式だったみたいで、また後日写真アップさせてもらおうと思います。
あと、たぶん初夏頃には町おこし的なお仕事関わらせてもらってたものも見てもらえるはず。
お知らせきたら、またこっそりお知らせさせてもらいます。

ひとまず、初の出産につき、様子が分からないだけにしばしはそちらにかかり切りになってしまいそうですが、その時々でこんなのがあれば良いなあとか、こういう時にはこういうのを作りたいなあとか、なんだかそういうのがむくむくある時期でもあったりするので、日々を書き留めつつ、しばしやっていってみようと思います。

もにょんもにょん動くこのおなかともあと1週間ちょっとか〜と思うと、なんだかただただ不思議。
どうなることやら。
ひとまず、いつでも質問しておいでって先輩たちが多々居てくれているし、しばし、上手に人に頼ることも覚えつつ日々を過ごせたら良いなあと思います。
がんばるぞー。
# by webkuan | 2012-03-23 13:40 | ■おなかの人とのこと

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30