人気ブログランキング |

やさしいこと

やさしいこと_d0051613_12261978.jpg

よくいろんな人に「ちゃんとごはんは食べなさい」と言われます。
そんなに食べてないイメージなんだろか。
まあ、同じものを続けて食べることに抵抗がないのは否定できないけども。

そんなわけで、スープばかり食べてます。
骨付きの鳥肉と生姜を最初におなべでことことこと。
(やってみて思ったけど、手羽中が一番簡単にとろとろになります)
その間に金時芋をさいころ状に切って、レンジで使える蒸し器に。
さらにその間に白菜を食べやすそうな大きさに切って、白いところからおなべへ。
そうこうしているうちに金時芋があがってきて、お鍋で合わせてしばらくまたことことこと。
少量のコンソメと塩こしょうで整えて、やさしいやさしい味。

最近、「やさしい」ものに惹かれる。
入り口でかちあったときに譲りあうとか、たくさん話してお店を後にするとき、きちんと見送ってくれるとか、ちゃんと目を見て話を聞くこと、とか。
きっと、ちょっとしたことなんだけど、そういうことの積み重ねで、人も自分もやさしく在れる気がする。
小さいことかもしれないけど、きっと、おろそかにしてはいけないこと。
自分が周りにしてもらっているように、自分も周りにそう在りたいと思う。

わすれないように。

最近仕事と別件で動いていることがあって、結局もうどうしようもない感じなので、とうとうPAOを手放すことになりそう。
ちょこちょこ車を見に行っているのだけど、今時の車はいろいろすごいのだね。
比較対象が22年前の車、てのは大きいと思うのだけど。
それでもやっぱり、あのまあるい目だとか、バックライトの形だとか、いろんな意味で、そうかー、そうよねーと。
どんだけ好きなんって言われても、やっぱり「車」じゃなくて「PAOが」好きだったのだなあとしみじみしてしまうのでした。

私はたぶん、人より愛着を持つ気持ちが強い人なのだと思う。
偏っているかもしれないけれど。
だから、結構変化に弱い。
慣れると、全然大丈夫なのも知っているけど、変化のそのときにいつも困ってしまう。

それは、人でもものでもそうなんだけど。
きっと、だからな今だとも思うし、33年もそれでやってきたのだから今更どうこうってしようとも思わないけれど、きっと今年は少しずついろんなことに変化が起こって、きっとそれをちゃんと受け止めてかないとだめなんだろうなと思うのです。

2010って数字がそうさせるのかもねって、言われて妙に納得したなあ。
そんなこんな。
ひとまず今は、いまやるべきことを。
by webkuan | 2010-01-22 13:22 | ■わすれないように

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29