人気ブログランキング | 話題のタグを見る

■雨の匂い

大好きな高鈴がefishでラジオの公開録音をすると教えてもらい、
駅へと向かうバス停までの道々。

はたと、財布がない事に気付く。

あわてて引き返すも、
徹夜あけで朦朧としていたのか、はたまた記憶力がただ単に悪いのか、
なかなか見つからない。

やっと見付けて一つ先のバス停に急ぐも、
バスのおしりを見送るばかり。

時間を調べたら次の電車までまだ40分くらいある。

駅までは歩くと2-30分。
ただし、帰りは登りだけど、行きは統べて下り。
少し涼しくなったことと、普段の運動不足を思い、駅まで徒歩を敢行。

が。
どうも途中から雲行きが怪しい。
見上げた空から大粒の雨。
雨って、漫画みたいに本当にまっすぐじゃなく、ななめに落ちてくるんだ。て、感心している場合じゃなくて。

見事なまでの夕立ち。昼なのだけど
傘も、日傘すら持っていなくて、とりあえず公民館の軒先きで雨宿り。
雨宿り場所は最寄りバス停が見えない場所。

お約束のように、次のバスも見送って、
小雨になったところを、意を決して屋根から出たらすぐ止んだ。

すぐに出て来た太陽にあぶられて、
アスファルトからは記憶にある「雨の匂い」がした。
子供の頃から知っている、なつかしい匂い。

台湾も、東京も、雨マークもなんのその、
雨に当った事がなかったのが自慢だったけど、
久々浴びた雨は、それはそれでなんだか楽しかった。


高鈴は。
しっかりちゃっかり、マジックまで持参でCDにサインをもらって来たよ。
音を聴きはじめては大分経つだけに、こちらはなんだか愛着があるのに、相手には知られていなくて、
とてもベタなのだけど、話せたりもして、なんだかとてもとてもうれしかったのでした。
by webkuan | 2006-08-28 23:04 | ■日々

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31