■東京での展示

といっても個人のじゃないし、1点だけなのですけども。
今日から東京都美術館でこないだ書いた日図展がはじまったみたいです。
東京方面のみなさま、もしもお暇あるようでしたら観てみてください☆出展数が半端ないので、いろんな意味で楽しめました。

今、両親がちょうど千葉の弟宅に夏休みで遊びに行っていて、観れるかもねーって言ってたのに、なぜか会期前に行って、「建物だけ見て来た」とメールがありました。
なんじゃそりゃ・・・

図案ライフという雑誌(本?でも9月号だから雑誌??)で入賞/入選した絵が全部載っているんで、記念に購入。
ちょこっと見にくいのですが、全貌が載っていたので載せてみます。
d0051613_13513219.jpg
黒い艶のある紙に描いていて、赤が綺麗にのらず(なんとなく透けた)赤い花部分は切絵。
手描きのはずが、結局切絵しているやん、と、なんだか描いていておかしくなったのでした。

みやこメッセで展示されていたときは案外会場自体が暗くて、葉の濃淡がよくわからなかったので、もっときちんと展示されるらしいので、どんなんか観に行きます☆
(そして来年はちゃんと賞を取れるように頑張って描いてみようと、授賞式のときに、京都市長賞の賞状と賞状入れの筒がすごくかっこよかったので決意したのを補足しようと思います)

というわけで、26日(日)から28日(火)のお昼くらいまで東京行きます。お仕事からめて、というよりは、こないだ会えなかったり行けなかったところへ今回は行こうかと。
その後、浴衣の会社の担当さんが出張中を良いことに、31歳にして初めて「青春18切符」を使うべく、山梨方面へスケッチ旅行に行く予定。
9月いっぱいまで、たくさん描く機会がありそうなのに、現状ストックがなくなってしまった・・・
ということで、まじめに絵を描く旅行をしてみようと思い立ったのでした。
そんなんするのも、18切符使うのも初めての事。
(だいたいにして18切符って18歳までやとほんまに長い事思ってたわけで。青春じゃない気もするし、大丈夫かなあ)

荷物重くなると大変そうなので、今回画材はスケッチブックと鉛筆のみで試みます。

ということで、またもや〆切にいっぱいいっぱい。
夏嫌いやったはずやのに、なんだかめいっぱい動いているなあと思う今年なのでした。
by webkuan | 2007-08-23 13:52 | ■illustration

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30