人気ブログランキング |

リモンチェッロ

リモンチェッロ_d0051613_1341476.jpg

先日檸檬入りのピクルスが食べたくなって、レシピを検索していたらリモンチェッロのレシピも見つけてしまい、この冬お気に入りで良く行くお店で初めて飲んでから、そこのも自家製だと聞いてたので作ってみることに。
通販で無農薬の檸檬を探して、個数がわからないままとりあえず檸檬コンフィ(塩漬け)も気になってたので2kg購入。レシピも材料(檸檬だけだけど)もwebでって、便利な世の中です。

ということで、アトリエ来てから檸檬の皮を少しずつむいてみたり。
檸檬の皮の内側にある白い部分が入ると苦くなるらしく、薄く薄く果物ナイフでそいでたのだけど、そういえばカッターで鉛筆削るのも好きだったなあと思いつつ、4個分削いで昨日買って来たスピリタス(96度!)につけ込んだのでした。

分量は
・檸檬の皮  4個分
・スピリタス 500ml
・砂糖    350〜400g
・水     500ml

今日削いでお酒に漬けた檸檬は2日後に取り出し、水と砂糖で作ったシロップを足して出来上がりみたい。お店で飲んだのはおいしかったけど、少し甘かったからお砂糖控えめでやってみよう。

ちなみに檸檬コンフィは水に3-10日間漬けて皮をやわらかくするらしい。
アトリエ、住んでないから食器や用具が必要最小限しかなかったりする。
水だし、今は唯一のお鍋で漬けてるけど、3日後くらいには使えるようになってて欲しいところ。一応檸檬のうたい文句が「皮までやわらかい完熟檸檬」だったので信じたいのだけど。
檸檬コンフィは塩漬けしてから2-3週間かかるらしい。
先月体調不良の際に血液検査されて、あまりよろしい結果じゃないことがわかってからわりかしきちんと食べるようになった。
肉料理なんてしないけど(檸檬コンフィ、本来はバスク地方の肉料理とかに使われるらしいよ)パスタに使ってもいいのでは、という試み。
どうなることやら。

そして冷蔵庫が小さいため、リモンチェッロはこの分量で作るんだけど、檸檬はもう1回分ありそうなので、お友達のみなさま、これに気付いたら飲みに来てね。(よく考えたら私は1人で家呑みはしないのでした)

ちなみにリモンチェッロは皮しか使わない。飲む時に入れても良いんだろうけど、なんとなく皮を剥がれてすぐに悪くなっちゃいそうな気もしてしまったから、実はハチミツ檸檬に。ビタミン不足にはしばらくならなさそうです。
by webkuan | 2009-02-08 13:41 | ■toy camera★

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31