人気ブログランキング |

2005年 09月 17日 ( 1 )

■ここ最近

■ここ最近_d0051613_233610.jpg
数日前に見つけた、FELISSIMOがやっている神戸学校が、今回はセキユリヲさんだと知って、ぎりぎりに何とか申し込みさせてもらって行って来た。

内容は、講議+簡単なワークショップ。
講議では、セキさんが今まで手掛けて来たお仕事とか、どんなふうに作業をしているか、とかをモニターで見せてくれて。

ワークショップでは、ススキをスケッチするところから、ポストカードのデザインを。

ざっくりしたラフ
 ↓
清書
 ↓
トリミング
 ↓
色鉛筆での彩色

という作業。
作業中、セキさんがうろうろしたりして、なんだか妙に緊張してみたり(せっかく話しかけてもらったのに、緊張してこわばって笑うしか出来なかった)それはそれは身近な感じだった。

その後、何枚かをモニターに映してセキさんがコメントを。
私のも選んでもらってて、「すごく色鉛筆っぽい。良い感じ。欲しいなと思った」という感じのことを言ってもらいました☆

最近。ものすごくいろいろを考えてたのです。
考え込んでいた、の方が正しいかも。
それはまだまだ継続中なのですが

私は、人の絵を描かない。
昔(中学校のころが一番だけども)少女漫画みたいなのをたくさん描いていたからか、描くとものすごく少女漫画みたいになるのです。当時はよかったけども、今はそれがものすごく嫌で、なので避けている所がある。

だけど。
イラストのお仕事って、見ていると「人の絵」の方が多いな、と思う事も本当に多々あって。
たぶん、実際そうなんじゃないかな、と、やっぱり思っていて。
セキさんは人の絵じゃないところでやってはって。
そしてそれが、とても素敵で。
それで、いつも以上に、無理してでも行きたかったのかもしれくて。

だけど。
自分が描いていきたいな、と思っている部分って、そこには属さないもの、てのも本当なのです。やっぱり、今のをもう少しちゃんと突き詰めてみたい。

だけど、だけど、だけど・・・・。



という、堂々めぐりなわけです。

落ち込んでも良い事なんて無いのもわかっているけど
落ち込む事がある、というのも、いたしかたない事で。

結局、何が言いたいのか、よくわからないけど、
どうも悩んでいる時期みたいです。
でも、迷ってはない。それだけは救い。


どうなれるのか、どうやれるのか。
全然わからないけど、とりあえず動きたい。
泣きたいくらいに、ここまでそんなこと思ったのは、
ある意味初めてなのかもしれない。


月に向かってワオーンと鳴いてみたらスッキリするかな。
by webkuan | 2005-09-17 23:55

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30