人気ブログランキング |

2008年 02月 07日 ( 1 )

■人といる時間

人と居る事の多かったここ数日。

airdropの夏野子さんがアトリエに遊びに来てくれて、京都/奈良をうろうろうろ。
某女子大の学食にもぐりこんだり、
素敵カフェに行ったり、
妹のところで一緒にごはん作って、
変な所で繋がっている事が判明したり、
夜遅くまで話したり、
汗だらだらになりながら大きなお風呂に行ったり、
なんしか、ずーーーーーっと話しっぱなしだった2,5日間。
本当に、いろんなことをたくさんたくさん。
あれだけ一緒に居て、まったく嫌だなあとか、困ったなあと一切思わないのって、すごいなあと思ったのです。

最後の日、私は午後から打ち合わせと、晩にイベントがあったので、ランチ後バイバイをしたのだけど、ものすごくせつなかった。

仲良くなるのって、時間じゃないのかもしれないなと思う。
空気なのかも。
大人になってから、私には何人か、そんなふうに思える友達が出来た。
小学校から高校くらいまでの時間って、なんだかんだ言ってもその「箱」の中からなかなかのがれられない世界があったけど、大人になって一番自由になったのは、つきあう人を選べることなのかもしれない。
関わる人たちを、なんだかもう、やっぱり大切だなあと思えるのが、今はすごくうれしいなあと思うのでした。

別件で、ちょっと泣いてしまう出来事があったのだけど、たくさん人と会うはずの時間の前に、気持ちをおちつけるのに行ったefishで、なかよしのスタッフさんの顔をみて、なんだかもうもう、えらい泣いてしまって、肩を貸してくれたり、鴨川を眺めながらホットワインで深呼吸していたら、自分のお気に入りのお菓子を差し出してもらってまた泣きたくなったけど、それな違う種類の「泣きたい」だった。
心配して電話くれた人たちにも、やっぱり泣きたくなった。
たくさん、ありがとうの時間。

夜。
友達が主催しているイベント『100%クリエイターズカオス』に。
関西のクリエイターネットワークを作ろうという試みのそれは、友達の誕生日会代わりにそういう場を作りたい、というもの。
多くの人が来るとは聞いていたけども、本当にたくさんの人!
ひさしぶりにお会いした人なんかもいて楽しかったし、そんな集まりを作ってしまえる友達にただただ感動してしまった。
頑張る、というよりも、楽しんでいるんですよね。
それが一番重要な気がする。
だから、人に声をかけるときは、「がんばれ」じゃなくて、「楽しめ!」と言うようにしているのだけど、それは的を得ている気がした時間でした。

いろんな「人との時間」があった数日だったけど、結局思ったのは「がんばらなくちゃ」という事。
日々、いろいろあるけども。
大切に生きたいなあ。
by webkuan | 2008-02-07 23:53 | ■日々

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー