人気ブログランキング |

2008年 02月 28日 ( 1 )

■夜中の決意

セミナーとかって、あまり行った事なかったのですが、友達が主体になって企業さんを巻き込んでやってたのに参加してみて、ああこんなに動くものなんだって、ちょっとそれをやっちゃった友達に本気で感動したのが今月の頭の話。
その際、一緒に配られた一枚のチラシがどうにも気になって、月初めがセミナーデビュー(?)な上、それは知り合いが絶対いる、ある意味安心感のあるものだったのに、今日は一人でおっかなびっくり参加して来ました。あードキドキした。

なんか、行ってよかったなーと思ったのです。
未だに、ファイルを見てもらうのは緊張するし、なんなら貧血で倒れそうになってたりするんだけど、いろんな事をしている人の話を聞くのは楽しいし、交流会とかであたふたしながら(ここはもう少しスマートになりたいという願望があるけども)でも、見てもらったり、話を聞いたりするのは、終わってみるとやっぱり楽しい。

おそるおそる近づいて、ファイルを見てもらって名刺交換すること10人分。
全員がキラキラ見てくれた訳ではないけど、それなりに反応をしてくれて、また会いに来てくださいと言ってくれた人や、一緒にどこそこへ行こうと言ってくれた人もいて、なんだか本当に気疲れはしたけども、行ってよかったーと思ったのでした。

私はフリーで一人で仕事をしているんだけど。
とりあえず一人でやりつつも、結局一人で出来る事って限りがあって『餅は餅屋』だと知ってから、自分以外の人や企業さんと組んでもらうと、事は広がる事もだんだんわかってきた。
たぶん、それは一企業さんであるメーカーさんと一緒にお仕事させてもらって、今まで私のライフワークみたいになっていたコトコを一緒に育てて来たから、知る事が出来た楽しさなのかもしれなくて。(だからこそ、立ち位置がわからなくもあるのだけど)

でもなんとなく、今の社会だったら、そう言うやり方も、ひとつ有りなのかもしれないな、と、なんとなく思えたのです。あってるとか、間違ってるとかはわからないけども。

そして、少しずつだけど、今までやってきたことを見て、そこから広がってくれることがあることも、最近ありがたいことに知る機会があったりした。
あと、某オーディションに何度か応募しているも、最終にひっかかってみたもののだめだった事、でも頑張ってるのは見てるよ、と、審査の中心にいる人に言ってもらったことも、ひとつなんとなく大きくて。

そんなことを思いつつ、ふらふらになってSvahaにおみやげを持って行って、店長の凄まじさ加減を見るにあたり、あー、私の周りにはおもしろい人が自分が思っている以上に居てくれてるんやなーなんて思ったのです。おもしろすぎる。

なんだか(酔ってはないのだけど)絶対夜中文章やし、まったくもってまとまってないのだけど、とりあえず、いろんなこと、あきらめずに頑張ってみようと思ったのでした。

今年は動きます。うむ。
by webkuan | 2008-02-28 23:59 | ■日々

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー