人気ブログランキング |

2009年 02月 04日 ( 1 )

ほ。

ほ。_d0051613_311108.jpg

打ち合わせからの帰り道。
うっすら雨のもやで煙ったお気に入りの道。
木々の影が街灯で影みたいになる。
季節によって、葉の様子から変化が見えるのも好き。夜の木漏れ日。

ここしばらく、ずっと図案ばかり描いていたから、頭の中も、なんだかうっすら柄を考える回路から抜け出せてない気がしつつ、そんな日々はまだまだ続く予定だけども、昨日、YOKANGの2図案目(!)を提出、今日は着物の図案を提案出来て、なんとなく、気持ちの上で少しほっとする。
どちらも、散々悩み倒した結果、実はドキドキ見てもらってたから、喜んでもらえたっぽくてなんだかほっとして力が抜ける。よかった・・・

ひたすら考えて、考えて、なんどもやり直したりボツにしたり、やっている時は「なんでもっとストンと出来ないのか」と、なんだか情けなくなったり泣きそうになったりもするけれど、出来上がって良いやんって言ってもらうと、やっぱり本当にうれしい。

昔よりもずっと考えるようになったなと思うのです。
ひとりになり始めのころは、たぶんそこまで考える為の材料がなかった。
それが、まかりなりにも「これが私です」と、ある意味自分を出して描いた物が商品として生まれてくれるようになって、それぞれのモノの出来方や、それに対する人からの反応を少しずつ想定するようになってきた。
今は、ただ「描けたらいい」んじゃなくて、その後、商品にするために作ってもらう時のこと、それを販売してもらう人や、手に取ってもらう人とか、自分の手を離れてからのことを考えて描くことを試みている。
だから、その分悩むし、言われなくても自ら何度も修正したりやり直してみたりする。
佳境の時はほんとにしんどくなってしまったりすることもあったり。
だけど、出来上がったのを見て、モノになるのが楽しみだねと言ってもらえると、本当に本当にうれしいのです。
そしてそうやって、一緒に作ろうと言ってくれる人がいてくれるのも、すごくありがたいことだなあと、しみじみ思ったりする。
器用貧乏なのではと思うくらい、なんでもやってはきたけれど、一人でやれることなんてやっぱり限られている。
それが、今まで重ねて来たことを見てくれた、自分がこの人たちと関わりたいと思う人たちと一緒させてもらえてることが、やっぱりすごくうれしい。

服も、着物も、早くカタチになるといいな。
まだまだやることは山ほどあるけど、すごくすごく緊張していた部分から少し抜け出せたので、リセットして今月を乗り切ろう、と、なんだかそんな気持ちになったのでした。

打ち合わせ後、着物の人々とごはんに。
行ったお店の人もすごく感じが良くて、とてもとてもほっこり。
思考回路、変な方向のままだったので、なんだかたくさん笑われたけど、ここしばらく一人で作業していたから、なんだかワイワイ出来てすごく楽しかったのです。これもありがたいことだなあ。

帰ってカレンダーをやっと1月から2月に切替。
今月、きれいに4週しかないのだね。今月もなんだかパツパツだけども、どこかでお休みして、見たかった展示をはしごしよう。

なんだか夜中文章な気がします。
明日見るのがこわいなあ。読まないようにしようかな。
とりあえず、あんまり寝てない分取り戻そうと思います。おやすみなさい。
by webkuan | 2009-02-04 04:32 | ■toy camera★

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28