人気ブログランキング |

2011年 02月 02日 ( 1 )

痛かったらしい

痛かったらしい_d0051613_1946224.jpg

あんまりにも衝撃だったので
ちょこちょこtwitterでもつぶやいてたけど、
完治まで3ヶ月らしいので、その日を忘れないようにこちらにも。

年末にひねった左足。
ものすごく腫れてたし、あんまりにも痛かったんだけど、とりあえず実家近所の診療所的な場所で診てもらって、骨には異常がないから湿布貼って様子みましょうと言われて納得してたのです。
そのうち腫れもひいてきたから、日々のことに追われてなんとなく時間が過ぎていってたのだけど、どうもなんとなく「何かがはずれている」感覚がずっとあって。
普通に歩けるけど、ずっと違和感があって、足側面の外側を広げる感じになると痛い。

それでとりあえずアトリエ近所で整形外科を検索したら奈良公園内に病院がある!とおもしろ半分で出かけてみたら、自転車で1分くらいの場所に整形外科を発見。もしも長く行くことになったら近い方が絶対良いよね?と考え直して近い方の整形外科に行ったのだけど。


確かに骨には異常がなかったんだけど、未だに腫れが残っていて、その時の話から「靭帯断裂」と診断されてしまいました。
手術したら、10日入院+リハビリに半年。
もしくは、今からでも遅くないからギプスで固定3ヶ月とどちらが良いですか?と言われて、迷わずギプスを選択して、あれよあれよという間に左足がちがち固定の人になってしまったのでした。
というのが、1月最後の月曜日の話。

3日目の本日、2度目の治療してもらいに行って来たのですが、1ヶ月は現状のギプスで、1週間ごとに様子を診ながら、やはり最終的に3ヶ月はかかりますとのこと。
夕方になるとむくんでギプスきつくなって痛かったりするのも、足をなるべく上に上げて対処するしかないらしい。傷ついているとむくむんだって。

ということで、しばらく超不便な日々になってしまいました。
餅は餅屋、というのは病院もなのだねえ。。
(というかそこが一番そうなのだろう、ほんとは)

1ヶ月経ってもこれだけ腫れているということは、
相当痛かったでしょう。
良く我慢してましたね。

と言われてみたものの、我慢出来なくはなかったのですよ。
ただ、かつて初めておなかで入院したときは、
痛みを表す数値が致死量をゆうに超えてたりもしたので
(人間痛すぎるとショック死するらしい)
これからはあまり我慢せず、
痛い時は痛いと、早めに認識しようと思ったのでした。

ということで、
Maduの春のポストカードの注文をいただいているので
PC仕事に挟みつつ、なるべく足が下に向きすぎないように
バランス取りながらの仕事なのです。

冬は膠が固まりやすくて、金彩作業がはかどりませぬ。ぬー。
でもがんばって来週頭には納品。
近々、またお店に並べてもらえるので、できたらまたお知らせします!

ということで、写真は裏面だけ印刷に出しているものが届いたところ。間に挟まっている紙をのぞくのがちょっと面倒なのだけど、風合いが好きでベースはここで作ることが多くなってきました。
間に挟まってた紙が今まで白かったから、取り忘れとかがあったりしたんだけど、わら半紙的なかみになってからわかりやすくなったのでした。

by webkuan | 2011-02-02 20:08 | ■わすれないように

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28