人気ブログランキング |

<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

■雨

シトシトシトシト

家の中にいるときの雨は嫌いじゃないな、と思う。

ザンザン降る夏の夕立ちに少し感動して、思わず傘をさすことなく外に出てみた事があるけど、10分で家の中に戻った。
あれはやってみて、物語のなかだからこそ、素敵だったりするのだなーと。
現実は、目に雨が入って開けてられないわ、挙げ句の果て、息までしにくいという最悪さ。一度やってみたら、もうおなかいっぱいでした。
やっぱり、雨は家の中で見るのが良いと思うのです。笑

作業ばかりしているここのところ。
でも。
そういえば、雨多いな−と、最近の天気に気付き出した。
まさか。
もう梅雨入りとか、ちゃうよね?!
梅雨よけるために、5月末にさせてもらったのです。
スケジュールカツカツ感満載やったのに。
これで、梅雨到来とかやったら、泣くに泣けません。泣(それでもやっぱり泣く)

今日は。
今日は、作業をするのに、少し物を動かすから、埃立たなくていいねんけど。
と、自らに言い訳(?)をしつつ。
せめて、個展期間中だけでも雨降りませんように。
by webkuan | 2006-05-17 16:06 | ■日々

■音楽

仕事するとき
作業するとき
お化粧するとき

部屋にいるときは、大概音楽をかけてます。

最近のお気に入りは、安藤裕子。
去年の個展最後にやらせてもらったなでしこスウィングでライブを観たのが、音を聞いた最初だったんだけど。

ずっと気になってたのに、なんとなく手にとらないままに日々が過ぎてたのですが、こないだMerry Andrewを買ってから、かなりのヘビロテなのですが。
なんだか聴いていると、恋がしたくなります。
とてもとても。
誰かの声が聴きたくなる。側に居て欲しいなと思うようになる。危険だ。笑

音楽ってすごい。気持ちにまで作用するよ。

ということは、ズンタカしている曲を聴いたら、作業効率アップとかするのかな。
したらいいなー・・・
by webkuan | 2006-05-16 02:58 | ■日々

■雑誌の撮影

今日は某雑誌にコトコの浴衣を着て撮影してもらいに行ってきました。

京都市内の某所でのこと。
でも、たぶん「それ一体どこ??」って感じの場所に写ってるっぽいです☆
(普通の路地裏でした)
普通のお家がならんでる場所なだけに、大きなカメラを持っての移動はどうも目立ったよう。ご近所さんがうろうろ見てはったり、なんかおもしろかった。
ちなみにはじめましてのカメラマンさん。
去年の個展に来て下さっていたらしく、コトコをご存知でした。
こういうとき、本当とてつもなくニコニコしたくなります。
ありがとう、と、ほんまに思う。

相変わらず写真苦手な私なので、
やっぱり挙動不振は否めません。

一緒にコトコを着て写っている別嬪さんは、今後の私の相方さん。
個展が終ったら始動するのです。

撮影&相方さんのアトリエでお話後、2人が知り合うきっかけになった某店へごあいさつに。
2人してキモノ(浴衣をそれ風に着ていました)だったので変に目立ってた。
今日の京都市内はやっぱり人がワンサカだったのですが、やっぱり浴衣着て歩く時期って、本当はこのくらいの時期が一番気候的には向いている気がします。
だってそれでも少し、暑かったもん。
浴衣やキモノって、脱いだ時の脱力感がすさまじいのが笑えます。

荷物が多いのもあるけれど、着替えに戻ったアトリエを出て、いつも車まで送りだしてくれる相方さんの笑顔がとても好きだったりします。笑

どの雑誌か、どんな活動始めるのか、また落ち着いたら、雑誌の発売日が近付いたらお知らせします☆

今は、とりあえず集中せねば。
どうにも、個展準備以外のお仕事部分で躓いています。泣
描き慣れない絵というのは、構図を考える段階がむずかしい。
うむむむ。
おもしろいもの描きたいのだけどな。
by webkuan | 2006-05-14 22:06 | ■日々

■陶器

陶器を、今回の個展用に作らせてもらっていたのです。
アトリエにお邪魔して、いろんな話をしながらの作業はほんまに楽しい。
引き合わせてくれた人々に、そしてもちろんその人に、とてもとても感謝なのです☆

写真はカメラを忘れた私の携帯カメラでの撮影。
また、明日続きをさせてもらいに行くのでちゃんとしたのも撮ってこようと思ってるんですけど。

土から好きなようにしていいよ、と言われ、
戸惑いながらもやっぱり楽しい。
素焼き待ち後、あがったよーと連絡があり、半徹夜仕事後、朦朧としながらもうきうきアトリエに向かった昨日。

■陶器_d0051613_2113589.jpg最初にどんなものか試し描きしたもの。
当たり前なのですが、手描きなのです。
さらに筆。
に、はじめての感触の顔料。
蓮。
徹底して、今回は緑と黒だ!
と、思っていたのだけど、少しだけライラック色というのに浮気をしました。少ないけど。すこしだけだけど。


■陶器_d0051613_2112354.jpg四角いちっちゃいのがわらわら、たぶん50個前後。
大体4枚くらいずつでのククリを頭に入れて描いていますが、単体のものもできると思う。
手描きなだけにもちろん1枚ずつしかないのだけど、なるべく全部違うレイアウトも試みてます。
たぶん、記念がてらで手に取ってもらいやすいであろう値段帯に設定予定。



■陶器_d0051613_211870.jpg切りっぱなしの板みたいな大きめのが2枚。
エントランスに飾ろうと。
緑で芍薬の花と、黒い葉。

数えてみてたぶんぶっ通しで9時間くらいやって、大物4点と小皿12枚くらい。以外と時間かかるものだなーと。
明日続きを終えたら、いよいよ本焼きだそう。

良い子に育ってくれよ〜って話しかけて、
窯の神様にお祈りを。

「でもかわいい子だけど1000度以上で焼くのよね〜」
って、笑ったけど、大変な温度なのだなー・・・

なんだかんだやっていて、DM発送が遅れています。泣
がんばるので、しばしお待ちを。
by webkuan | 2006-05-10 21:04 | ■photo

■雨

ここのところずっとお天気良かったのに、今日は久々雨降り。

今日、もっともっと知りたいと思った人が、遠く海のむこうに向かうそう。

毎日一緒にいるわけではもちろんないし、
同じ国内にいたからといって、すぐに会えるひとでもないし、
ひとまず、1年らしいから、また戻って来はるわけで、
そんなことはわかっているのだけども。
なんだか最近本当にこういうことが多くて、良いことなのはわかっているつもりなのだけど、なんだか淋しくて仕方なかったりしますよ。

そんな日が雨というのも、なんだかなんだか。

今の気持ちを代弁しているよう。
カラリ、晴れていたらば、こんなしっとりした気持ちにならずに済んだのかな。

今日は個展用の絵を描いています。
そんな気持ちになりながら描いた絵は、しっとりしたものになりました。
これが、観る人の気持ちにもしっくりくるものでありますように。

天気予報では、到着しはるころ、雨ではないっぽい。
なんとなく、それを良かったなと思った。晴れていますように、と。
そして、そこからの1年が、その人にとって有意義なものでありますように。
by webkuan | 2006-05-07 15:48 | ■日々

■GW

毎年、GW後に何かをひかえていたりするここ数年。
つまりは、気持ちとしてはいっぱいいっぱいな時でもあるのだけど。

だけども世間一般が長期でお休みなGWは、ひさびさに会える人とかもやっぱりいて、ついつい外出勝ちになってしまうわけです。

にこにこ楽しかったり、
きゅっとせつなくなってしまったり、
大きな人だったり、小さな人だったり、
二人だったり大勢だったり、
それはもう、いろいろなのだけど。
日々それぞれに何か感じることとか、考えてしまうことがあって。

でもきっと、そう在れることって良いことなのだよなーと。

少しずつ、どこか焦りをずっと抱えてしまっている日々だけど、
ふと時間が空いたりして思い返した時、それこそ恥ずかしくて頭を抱えてしまうことだってないとは言えないけど(笑)うれしい、とか楽しいとか、会えてよかったなとか、そういう明るい気持ちを持てているのに気づけた時、ちょっとうれしいよな、と思ったのでした。

きっとこれからだって、いろんな人に会うだろうし、
今は1人でどこかに行くことが多いけど、いつかは誰かと二人で行動することが多くなる日もあるかもしれないけど、
それでもきっと、ずっと自分の芯の部分はかわらないだろうし、
今、そう感じている自分を作ってきたのも、今までの日々だったのだよな、と、
なんだか妙にいろいろしみじみしてしまった夕方なのでした。

今日はひさびさ曇っている感じですね。
窓に背を向けて仕事しているから、なんか気付くと変な感じ。
by webkuan | 2006-05-06 18:22 | ■日々

■忙しいって

なんでしょね。

遊ぶの忙しい
仕事が忙しい
寝るのに忙しい

全部、「忙しい」?
要は、気持ちの余裕の問題なのか。

今日は一日真面目にお仕事。普通に、お仕事。
でも、あまりに天気がよかったので洗濯をした、お出かけ着。

お出かけしたい。
でも今は、作りたい。
つまり、私はシアワセなのか。と、納得。
by webkuan | 2006-05-03 22:37 | ■日々

■ちょうど1年くらい

HPを今の形にして、
このブログを使いはじめて、ちょうど1年くらいみたいです。
なんだか月日が経つのって本当に早いもんだな〜・・・

少し紐解くように、日々を振り返ると結構鮮明にいろいろは思い出されて。
しみじみしちゃうあたりが、年くったな、と。

東京に行った友達が帰って来ていたので、
夜中に引き渡し前夜の何も無い部屋でピクニックを。
日中仕事して、夜中に車飛ばして会いに行くなんて、まるで恋人のようだなーなんて思いつつ(相手は女子なわけだけども)楽しいやら、せつないやら、なんだかかんだか。

でも、帰りに今回のMEBUKI色の大きな紙を見付けたのです。
これで心置きなく(?)切り絵ができるよ!
淡い緑色と締に黒。
大好きな空間を、遊ぶべく。
がんばれ、私!
by webkuan | 2006-05-02 20:52

浴衣ブランド「コトコ」デザイナー。和を描く「空」の、日々感じた事や、お知らせなど。


by webkuan